2008年11月03日

<男子ゴルフ>石川遼がプロツアー初優勝 マイナビABC

<男子ゴルフ>石川遼がプロツアー初優勝 マイナビABC
2008年11月2日(日)20時51分配信 毎日新聞

ウイニングパットを決めて雄叫びを上げる石川遼=兵庫県加東市のABCゴルフ倶楽部で2008年11月2日午後2時39分

 兵庫県加東市で2日まで開かれた男子プロゴルフのマイナビABCチャンピオンシップで、高校2年生の石川遼(17)が優勝。プロツアーでプロとして最年少優勝を飾った。石川はアマチュア時代の昨年、マンシングウェアオープンKSB杯で史上最年少優勝を飾り、今季からプロ転向。8月にはツアー外競技の関西オープン選手権で優勝していた

遼クンV「1番うれしい」/男子ゴルフ
2008年11月2日(日)20時38分配信 日刊スポーツ

男子ゴルフ:マイナビABC選手権>◇最終日◇2日◇兵庫・ABCGC(7217ヤード、パー72)◇賞金総額1億5000万円(優勝3000万円)
 17歳1カ月15日で日本男子ツアーのプロ選手史上最年少優勝を飾った石川遼は、「今までで1番うれしい優勝」と喜んだ。15歳だったアマチュア時代の昨年5月、マンシングウェアKSB杯で世界最年少のツアー優勝を飾っていたが「あの時は今でも実感がないので」と、プロとしての重い1勝を強調した。
 首位と3打差発進となったこの日、15、16番の連続バーディーでトップを走っていた深堀を逆転した。優勝賞金は3000万円で「これいいなと思うものがあったら、1つくらい(買いたい)」と高校生らしい笑顔も見せた。今季の獲得賞金は7213万円となり、賞金ランキング6位となった。

遼クン16番で深堀を逆転しV/男子ゴルフ
2008年11月2日(日)17時36分配信 日刊スポーツ

男子ゴルフ:マイナビABC選手権>◇最終目◇2日◇兵庫・ABCGC(7217ヤード、パー72)◇賞金総額1億5000万円(優勝3000万円)

 前日3打差3位の石川遼(17=パナソニック)が、逆転でプロ転向後ツアー初勝利を挙げた。この日は4バーディー、1ボギーの69で回り、通算9アンダーだった。
 石川は後半の15番パー5でこの日3個目のバーディーを奪い、前日首位でこの日もトップを守っていた深堀圭一郎(40=フォーラムエンジニアリング)に通算8アンダーで並んだ。16番パー3でも連続バーディーを奪い、深堀は逆にボギーで2打差をつけられて後退。石川は前半にも1度は深堀に並ぶなど、安定したショットとパッティングが光った。結局、最終18番パー5で深堀に1打差に詰め寄られたが、優勝をもぎ取った。
 石川のツアーでの優勝は当時アマチュアとして参加した昨年5月のマンシングウェアKSB杯以来2勝目。今季からプロに転向し、ツアー外の8月関西オープンで優勝していた。
 前日2位の広田悟(35=TOSHIN)が通算5アンダーで3位だった。

男子ゴルフ 石川、心の葛藤に勝ち初V…常時ファン殺到し

遼クン「最高」2位 特攻ドライバー成功
(10/17)遼クン通算イーブンで終了/男子ゴルフ
(10/17)石川、勝負哲学 攻めの姿勢貫く 日本オープンゴルフ


posted by エリコ at 03:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 男子ゴルフ・石川遼
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。