2009年06月29日

遼、+5ありイーグルありの今季初勝利

遼、+5ありイーグルありの今季初勝利6月28日18時47分配信 ゴルフダイジェスト・オンライン

16番でチップインイーグルを決めた石川遼。常にギャラリーを引き込むプレーを見せてくれる。

それまで順風満帆だった石川遼に、突然ピンチが訪れた。打ち上げの12番パー4。石川のティショットは左の林方向に飛ぶ。OBと聞いて、打ち直した2球目も1球目と同様に左のOBゾーンに消える。再度、ティショットを打ち直したが、これもまた左へ。しばし、その場で固まっていた石川だが、セーフと聞いてようやくゆっくりと歩き出した。

セカンド地点に辿り着いた石川は、ギャラリーを掻き分けて林の中へ入っていく。スタッフが示した球の場所に行くと、「OB杭が見えないので」と前後に群がるカメラマンやスタッフを制し、自らの目で1球目、そして2球目のOBを確認する。そして数秒後、「ドンマイ、ドンマイ」と、2発のOBを振り切るようにつぶやいて、フェアウェイへと戻っていった。

その瞬間、心配そうに石川の様子を見守っていたギャラリーからも口々に「ドンマイ!!ドンマイ!!」と声が掛かる。「あの“ドンマイ”は、これ以上ない声援で、僕も客観的にそうだなって思えました」と、石川は声援を味方にこのピンチを切り抜ける。パー4で「9」を叩いたが、次の13番パー3のティグラウンドでは、キャディの加藤君に「やっちゃったね」と笑いかける余裕があった。

一気に5つスコアを落としたが、通算10アンダーで首位タイはキープした。2日目に池に入れてダボを叩いた13番では、会心のショットでピンそばにつける。14番、15番とパーで切り抜け、迎えた16番パー5。2打目でグリーン右奥のラフまで運んだ石川は、そこから30ヤードをSWで狙うと、一直線にピンに向かって転がっていき、ピンに当たってカップイン!「思ったところに落とせたけど、思ったよりグリーンが硬くて、下り傾斜が強かった。ピンに当たらなかったらグリーンを出てたと思うし、いくらピンに当たっても入るとは思わなかった」というミラクルイーグルで、グリーンは大歓声に包まれ、中には泣き出す人達も。「(歓声で)耳が痛かったです」と石川は振り返った。

12番のOBにもめげず、最後までドライバーを振り続けた石川は、最終18番でも会心のショットでフェアウェイを捉えると、2打目でグリーン脇まで運んでバーディフィニッシュ。結局、2位のスメイルに3打差をつけての今季初優勝を飾るとともに、来月行われる「全英オープン」の出場権も手に入れた。

17歳にして早くもツアー3勝をマークした石川。「これからも優勝出来るかは全く別だけど、優勝争いを何度か出来る自信はついてきた気がします」と、力強い視線で前を見詰める。留まるところを知らない17歳は、一体どこまで成長していくのだろう。

石川遼が逃げ切って今季初優勝!全英出場も決定! | ゴルフダイジェスト・オンライン

兵庫県西宮市のよみうりCCで行われている国内男子ツアー第7戦「〜全英への道〜ミズノオープンよみうりクラシック」の最終日、単独首位からスタートした石川遼が、逃げ切って今季初優勝、ツアー3勝目を達成し、同時に来月行われる「全英オープン」の出場権も手に入れた。

真っ青な青空に、石川の鮮やかな上下赤の勝負服が映える。単独首位からスタートし、一時は2位に5打差をつけたが、12番で2発OBを打って+5の「9」。金亨成(韓国)、デービッド・スメイル(ニュージーランド)と並んでしまう。しかし、16番パー5でグリーン右奥のラフから劇的なチップインイーグルを奪うと、最終ホールもバーディで締め括り、2位に3打差をつけて今季初優勝を飾った。

「18番のティショットを打つ前までは余裕は全くゼロでした。あのティショットで良いスイングが出来て、良いショットが出て、ああいう緊張した中で良いショットが打てたときに、練習してきて良かったなという気持ちになりました」と石川。「マスターズ」から帰国後は、「練習場での向上心はマスターズで学べました」と、これまで以上に練習に打ち込んだ。それでも、「誰が見ても4日間、こんなにドライバーが真直ぐ行くのはまぐれだと思う」と、石川は謙虚に話した。

日本人としては史上最年少で全英オープンの出場権も獲得した石川。「これだけレベルの高い日本ツアーで自分の力で掴めたのは良い経験になる」と、誇りを胸に初めてのリンクスコースに挑戦する。

通算10アンダー、3打差の2位はデービッド・スメイル。通算9アンダーの3位タイに、金亨成、近藤共弘、久保谷健一が続いている。今大会の上位4名として、全英オープンの出場権を掴んだのは、石川、スメイル、近藤、久保谷の4選手。開幕戦からの賞金ランキング上位2名の枠で、池田勇太、小田孔明が出場権を掴んでいる。その他、世界ランキング上位50名の片山晋呉、昨年の国内賞金ランキング上位2名として矢野東、プラヤド・マークセンが出場予定。

石川遼 速報

石川遼 スコア速報 : nikkansports.com
石川遼が逃げ切って今季初優勝!全英出場も決定! | ゴルフ ...
Yahoo!スポーツ - ゴルフ
1打速報/石川遼特集[ゴルフ情報ALBA.Net]


posted by エリコ at 03:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 男子ゴルフ・石川遼
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。