2010年02月17日

高橋、SP3位発進!織田が4位 フィギュア

高橋、SP3位発進!織田が4位 フィギュア2月17日13時45分配信 サンケイスポーツ

フィギュアスケート男子SPで演技する高橋大輔

 バンクーバー冬季五輪のフィギュアスケートで注目の男子は16日(日本時間17日)、バンクーバーのパシフィックコロシアムでショートプログラム(SP)を行い、高橋大輔(23)=関大大学院=は自己最高となる90.25点で3位につけた。織田信成(22)=関大=が84.85点で4位、小塚崇彦(20)=トヨタ自動車=は79.59点で8位だった。トップには90.85点でトリノ五輪王者のエフゲニー・プルシェンコ(ロシア)が立った。

【写真で見る】 高橋、織田、小塚が氷上で華麗な演技!!

 3位につけた高橋は最初のジャンプのトリプルフリップとトリプルトゥループを連続して成功。続く、トリプルアクセル、フリップ、トゥループも成功させた。その後も大きなミスもなく演技を終えた。90.25点を記録すると場内からは割れんばかりの大声援が送られた。

 4位につけた織田は最初のトリプルアクセルを見事成功させると、続くルッツ、トゥループも無難に決めた。最後のジャンプであるトリプルフリップも見事成功させた。特に大きなミスもなく演技を終えた織田は84.85点を記録した。

 8位につけた小塚は最初のトリプルルッツ、ループのコンビネーションジャンプをきっちり決めた。続く、トリプルアクセルの着氷時に少し体制を崩したが、その後の演技はミスなく演じきった。演技終了後、小塚ははちきれんばかりの笑顔を見せた。

 SP首位に立ったのは、トリノ五輪金メダリストのプルシェンコ(ロシア)で90.85点を記録した。3年間のブランクを全く感じさせない滑りを見せたプルシェンコは自身が今季記録した世界最高得点には及ばなかったが、高得点をたたき出した。

1. 高橋大輔 - Yahoo!ニュース

2. 高橋大輔 フィギュアスケート - goo スポーツ
3. 高橋大輔 (フィギュアスケート選手) - Wikipedia
4. Crystal Legend 高橋大輔
5. 高橋大輔 の最新ニュース - フレッシュアイニュース

オリンピック

バンクーバー五輪 ? Sports@nifty ?
Yahoo!スポーツ - バンクーバーオリンピック
JOC - バンクーバー2010
NHKバンクーバーオリンピック
オリンピックホームページ
バンクーバーオリンピック:2010asahi.com(朝日新聞社)
日本オリンピック委員会 (JOC)ホームページ


posted by エリコ at 15:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。