2010年02月18日

国母選手、応援に感謝=橋本団長は「判断に間違いなし」〔五輪・スノーボード〕

国母選手、応援に感謝=橋本団長は「判断に間違いなし」〔五輪・スノーボード〕(時事通信) 2/18 17:27 コメント数:213件

 【バンクーバー時事】大技のダブルコークは決まらなかった。

当地に乗り込む際の服装問題で物議を醸し、17日のバンクーバー五輪スノーボード男子ハーフパイプに出場した国母和宏選手(21)=東海大=は「最後まで応援してくれた人には感謝している。悔いはない」。

 反省する様子が見られないとして、騒ぎは全日本スキー連盟が代表辞退を申し出るまでに発展。日本選手団の橋本聖子団長(45)の決断で事態は収束に向かった。同団長はこの日、スタンドで観戦。試合後に国母選手らをねぎらい、「何と声を掛けていいか迷うくらい、熱いものがあった。よくやってくれた」。

 口下手で照れ屋。今回は国母選手の気質が結果的に災いした。10日の入村式参加を自粛した後に、スノーボードの萩原文和監督(52)は謝罪を受けた。

ひざを交えて話し合ったのは初めてだったが、同監督は「その時に彼への考え方が変わった」と言う。「しっかり聞けば、きちんと気持ちを伝えてくる。本当に素直な子なんだ」。本人の未熟さと、周囲の助言と理解が少し足りなかったことで招いた大騒動。萩原監督は、4年に1度の大舞台目前だったことが無念だった。

 北海道石狩市から駆けつけた母の由香里さん(44)は「たくさんの方に迷惑をかけてしまい、本当にすみませんでした」と何度も頭を下げた。

「帰ってきたら手料理を食べさせてあげたいが、本人には(何が大事か)しっかり話していきたい」
(続)

国母、メダルに届かず=決勝で大技、痛恨の失敗ハーフパイプ〔五輪・ハイライト〕(
スノボHP、青野が決勝進出…国母は2組で登場
取材NGの国母、雪上では生き生き笑顔、国母寝過ぎ?「体が動かないっす」
国母の応援会中止=東海大〔五輪〕(
ピアスも消えた…スノボ国母が謝罪会見
国母が謝罪、五輪出場へ=橋本団長、「責任全うを」と決断〔五輪・スノーボード〕

スノーボード 国母

スノーボード - Yahoo!ニュース

國母和宏

1. 国母 和宏 / Kazuhiro Kokubo-アスリート情報 ...
2. 真七人侍ワックス 国母 和宏 -BRIKO JAPAN OFFICIAL ...
3. 國母和宏 - Wikipedia
4. JOC - トリノ2006 日本代表選手団:スキー・スノーボード
5. 【国母選手服装問題】「問題だ」「大事なのは成績」 各国メディア、意見二分 ...



高橋大輔「4回転を成功させたい」=フィギュア男子SP選手コメント
高橋、SP3位発進!織田が4位 フィギュア

オリンピック

バンクーバー五輪 ? Sports@nifty ?
Yahoo!スポーツ - バンクーバーオリンピック
JOC - バンクーバー2010
NHKバンクーバーオリンピック
オリンピックホームページ
バンクーバーオリンピック:2010asahi.com(朝日新聞社)
日本オリンピック委員会 (JOC)ホームページ


バンクーバーオリンピック(2010.2/13〜)

★★★

<藤田まことさん死去>村上弘明「師匠であり、先生だった」「必殺仕事人」の政役で共演


posted by エリコ at 19:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。