2010年02月27日

五輪フィギュア 真央、笑顔の会見「銀メダルもうれしい」

五輪フィギュア 真央、笑顔の会見「銀メダルもうれしい」(毎日新聞) 2/27 12:03


【フィギュア】女子フリーから一夜明け会見する浅田、安藤、鈴木

 【バンクーバー小坂大】バンクーバー冬季五輪フィギュアスケート女子で銀メダルを獲得した浅田真央(19)=中京大、5位の安藤美姫(22)=トヨタ自動車、8位の鈴木明子(24)=邦和スポーツランド=が演技から一夜明けた26日、当地で会見した。

 前夜は硬い表情が目立った浅田だが、「(前夜は)終わったばかりで気持ちの整理がつかず悔しい思いばかりだったが、銀メダルもうれしく思う」とふっ切れた様子。次回14年ソチ(ロシア)五輪に向け「もう1回出たい」と意欲を見せた。テレビ出演などが重なり、就寝したのは午前6時という。「早く日本に帰って、たくさんの人にメダルを見せたい」と笑みを見せた。安藤は「終わったあとは悔しかったけど、今思えば頑張れた」、鈴木は「歓声がたくさんあってうれしかった」と語った。

 浅田は25日のフリーでトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を2回成功させたが、金妍児キム・ヨナ)(韓国)に及ばなかった。

安藤、氷上で感謝の思い=強い気持ちで自分らしく〔五輪・フィギュア〕(


posted by エリコ at 13:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。