2010年03月27日

<フィギュア>浅田2位 トップは長洲 世界選手権女子SP

<フィギュア>浅田2位 トップは長洲 世界選手権女子SP3月27日0時49分配信 毎日新聞

フィギュア世界選手権】女子ショートプログラムで演技する浅田=AP

 【ローマ支局】フィギュアスケート世界選手権第4日は26日、イタリアのトリノで女子ショートプログラム(SP)を行った。

バンクーバー五輪で銀メダルを獲得した浅田真央(中京大)は68.08点の2位スタート。同五輪を制した金妍児(韓国)は60.30点の7位と出遅れた。トップは70.40点の長洲未来(米国)。安藤美姫(トヨタ自動車)は55.78点で11位、鈴木明子(邦和スポーツランド)は48.36点の20位だった。

 上位24人が27日のフリーに進む。


posted by エリコ at 06:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュアスケート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。