2010年06月04日

岡田監督決めた!W杯正GKは川島だ!岡田監督非情決断…俊輔外しに選手困惑

岡田監督決めた!W杯正GKは川島だ!6月4日 7時02分配信(スポニチアネックス)

大久保嘉人と激しく競り合う川島永嗣

 W杯日本代表のGK川島永嗣(27)が、W杯南アフリカ大会で正GKを務めることが3日、明らかになった。岡田武史監督(53)が、W杯前最後の強化試合となる4日のコートジボワール戦(スイス・シオン)に先発出場するメンバーがそのままW杯の“レギュラー”となることを明言した。

 スーパーセーブを連発した5月30日のイングランド戦に続き2試合連続で先発出場する新守護神が、W杯本戦でも日本のゴールマウスの前に立ちはだかる。

 1試合で風向きを変えた。約半年ぶりの代表戦出場となったイングランド戦で好セーブを連発した川島が、ついにW杯の正GKの座をつかみ取った。コートジボワール戦の前日会見に臨んだ岡田監督は「コートジボワールはカメルーンに似ていて、シミュレーションになる。ある程度、カメルーンを想定したメンバーになるように、立ち上がりはいきたい」とコートジボワール戦の先発メンバーをそのまま14日のカメルーン戦の先発メンバーとする意向を明言。それは、W杯前最後の強化試合に2試合連続で先発出場する川島が、楢崎を抑えてW杯の正守護神となることを意味していた。

 岡田ジャパンは今年に入って、W杯出場国と4試合を戦ったが、2月の韓国戦など楢崎が守った3試合で8失点を喫していた。悪い流れを断ち切るために指揮官はイングランド戦で川島を抜てき。その川島はオウンゴールで2失点を喫したものの、ランパードのPKを止めるなどスーパーセーブを連発。見事に期待に応えたことで、驚きの正GK奪取を果たした

1. 川島永嗣オフィシャルサイト Life is beautiful

2. 川島永嗣 - Wikipedia
3. 川島永嗣「Life is beautiful
4. 川島永嗣オフィシャルブログ「Life is beautiful」
5. サッカー日本代表 川島永嗣 - goo スポーツ

ワールドカップ

1. 2010 FIFAワールドカップ - Wikipedia

2. 2010FIFAワールドカップ - Yahoo!ニュース
3. W杯 2010南アフリカ大会特集
4. ワールドカップのデータベース【WorldCup's world
5. asahi.com(朝日新聞社):サッカーワールドカップ 2010南アフリカ大会

サッカー

1. スポーツナビ | サッカー

2. Yahoo!スポーツ - サッカー
3. スポニチ Sponichi Annex サッカー
4. 日本サッカー協会ホームページ
5. サッカー : nikkansports.com

★★★

岡田監督非情決断…俊輔外しに選手困惑6月4日 9時39分配信(デイリースポーツ)

玉田圭司のボールを必死に奪う中村俊輔

 「日本代表スイス合宿」(3日、ザースフェー)
 サッカー日本代表は3日、W杯前の最後の試合となるコートジボワール戦に向け、軽めに約1時間調整した。

岡田武史監督(53)は14日の1次リーグ初戦・カメルーン戦を想定した一戦で、MF中村俊輔(31)=横浜M=を先発から外す方針。

98年フランスW杯前のカズ落選にも似た“絶対司令塔外し”の危機に、選手にも動揺が走った。

対照的に期待が寄せられるMF本田圭佑(23)=CSKAモスクワ=は、得意のFKでチームの主軸であることを証明するつもりだ。
  ◇  ◇
 岡田監督が非情の決断を下し、W杯に臨む。高地での合宿による疲労を考慮し、試合前日としては異例のリラックスゲームだけで調整を終えた。「状態のいい選手が何人もいる。コートジボワール戦ではそういう選手を使いたい」。指揮官は硬い表情で話した。
 岡田監督はコートジボワール戦にW杯初戦を想定したメンバーで臨むつもりだ。2日の非公開練習で約25分の紅白戦を3セット行ったが、左足首痛から回復したMF俊輔が主力組に入ったのは3本目だった。「まだ万全じゃない」と見ており、現時点でW杯初戦での俊輔は“構想外”に近い状態になりつつある。
 俊輔はコートジボワール戦の抱負を問われ「うーん…なんか、やめとくわ。大会が終わってからにする。自分のプレーをします」と言葉を濁した。2日午後に自主練習をするなど体調の向上に腐心するが、早川トレーナーは「試合で使わないと(状態は)上がっていかない」と話す。現状は八方ふさがりだ。
 チームにも動揺がある。これまで俊輔とDF内田の右サイドコンビは攻撃の軸を担い、本番直前での解体はこれまでのチームづくりとは相反する。ある主力は「緊張感を持たせるというなら分かるが、次に使わないのは意味が違う。今まで出ていた選手たちは『あれっ!?』という感じ。(韓国戦だけで)負けたら外しちゃうんだな、と思うと雰囲気も悪くなる」。DF闘莉王も「俊輔外し?オレは監督じゃないけど…頑張るしかない」と言葉をのみ込んだ。
 98年W杯直前で岡田監督はFWカズをメンバーから外し、チームに動揺を与えた。状況は少し異なるが“俊輔外し”を断行すれば、サムライブルーに強い衝撃が走ることは必至だ。

1. 本田圭佑 の最新ニュース - フレッシュアイニュース

2. 本田圭佑オフィシャルWEBサイト
3. 本田圭佑とは (ホンダケイスケとは) - ニコニコ大百科
4. 本田圭佑のプロフィール/写真/画像 - goo ニュース
5. Yahoo!スポーツ - 海外サッカー 日本人選手 本田圭佑


posted by エリコ at 17:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー・岡田ジャパン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。