2010年06月17日

オランダ戦は4−4−2? 阿部温存、稲本起用も

オランダ戦は4−4−2? 阿部温存、稲本起用も6月17日 9時51分配信(産経新聞)

【W杯】16日の日本代表の練習中に笑顔を見せる稲本潤一遠藤保仁

 W杯1次リーグE組の日本代表は16日、南アの合宿地ジョージで約1時間半の練習を行った。行い、19日のオランダ戦に向けた攻撃練習では布陣を4−4−2に戻し、両サイドからの攻撃を繰り返し行った。

 カメルーン戦で決勝点を挙げた本田(CSKAモスクワ)は、FWに入り、岡崎(清水)との2トップの起用も想定される。中盤の底には遠藤(G大阪)と稲本(川崎)が並び、ダブルボランチでオランダ戦に臨む可能性が高い。

 カメルーン戦で中盤の「アンカー」の位置に入り、恩師のオシム監督に「あんなにいい阿部は初めて見た」と絶賛させた阿部(浦和)は初戦でイエローカード1枚を受けており、次々戦のデンマーク戦に向けて温存される見込みだ。腰を痛めている長谷部(ウォルフスブルグ)についても温存か、本田の1トップならトップ下で起用される可能性もある。

 稲本は2002年日韓W杯のロシア、チュニジア戦、今大会のカメルーン戦と日本のW杯3勝のすべてに出場しており、オランダ戦起用なら、そのツキに賭けたいところだ。

3戦連続スタメン落ち…俊輔“無言”アピール6月17日 7時04分配信(スポニチアネックス)

 【W杯南アフリカ大会・E組日本】5月24日の韓国戦以降、3試合連続で先発落ちしているMF中村が、19日のオランダ戦へ無言のアピールを行った。

 15日は7対7のミニゲームなどの全体練習で汗を流した後、FW森本、岡崎らとともに最後まで居残りでシュート練習を敢行。岡田監督が練習を切り上げる合図を出すまで、黙々とシュートを放ち続けた。

 練習終了後は報道陣の問いかけにも立ち止まることなく、静かに闘志を燃やしている様子だった。居残り練習を見守った岡田監督は「(痛めていた左足首の状態も)だいぶ戻ってきている」と評価。次戦も先発落ちが濃厚だが、得意のFKは格上のオランダ相手にも十分通用するはず。W杯出場まで日本を引っ張ってきた背番号10が、オランダ戦出場を見据えてさらに状態を上げていく。

ワールドカップ

1. 2010 FIFAワールドカップ - Wikipedia

2. 2010FIFAワールドカップ - Yahoo!ニュース
3. W杯 2010南アフリカ大会特集
4. ワールドカップのデータベース【WorldCup's world
5. asahi.com(朝日新聞社):サッカーワールドカップ 2010南アフリカ大会

サッカー

1. スポーツナビ | サッカー

2. Yahoo!スポーツ - サッカー
3. スポニチ Sponichi Annex サッカー
4. 日本サッカー協会ホームページ
5. サッカー : nikkansports.com


posted by エリコ at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー・岡田ジャパン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。