2010年06月19日

セルビアが今大会初白星、ドイツに1―0、スロベニア2―2米国

セルビアが今大会初白星、ドイツに1―0
2010年6月18日(金)22時23分配信 読売新聞

 サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会第8日の18日、グループリーグD組のドイツ―セルビア戦は、セルビアが1―0で逃げ切り、今大会初白星を挙げた。

 試合は、両チーム計9枚のイエローカードが乱れ飛ぶ荒れた展開となった。

 ドイツは37分、大黒柱のクローゼが2枚目のイエローカードを受けて退場。10人での戦いとなった。

 数的優位に立ったセルビアは直後の38分、右からのクロスをジギッチが頭で折り返し、ヨバノビッチが左足で押し込んで先制した。

 1点を追うドイツは60分、相手のハンドでPKを得たが、ポドルスキのシュートはGKに阻まれ、絶好の同点機を逃した。

 初戦で豪州を4―0と圧倒したドイツだったが、ポドルスキが後半に再三の決定機でシュートを外すなど精彩を欠き、痛い星を落とした。

スロベニア2―2米国
2010年6月19日(土)1時35分配信 共同通信

 スロベニア米国 後半、同点ゴールを決めて駆けだす米国のブラッドリー。

 前半はスロベニアが、後半は米国が流れをつかんで2点ずつを挙げ、引き分けた。スロベニアは前半13分、ゴール正面からビルサの鮮やかなミドルシュートで先制。同42分にはスルーパスで抜け出したリュビヤンキッチが流し込んで加点した。米国は後半、3分にドノバンが右の角度のないシュートを決めて勢いづき、37分に右クロスをアルティドアが頭で落とし、ブラッドリーが決めて追い付いた。

W杯

1. 2010FIFAワールドカップ - Yahoo!ニュース
2. asahi.com - サッカーワールドカップ 2010南アフリカ大会
3. 2010 FIFAワールドカップ - Wikipedia
4. W杯 2010南アフリカ大会特集
5. 2010年南アフリカW杯 : nikkansports.com


posted by エリコ at 07:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー・岡田ジャパン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。