2010年06月24日

岡田武史監督「本田に期待することは得点を挙げること」/日本代表

岡田武史監督「本田に期待することは得点を挙げること」/日本代表
6月24日 7時16分配信(ISM)

 現地時間23日、日本代表はグループリーグ最終節のデンマーク戦に向けた前日練習を行なった。以下、練習後の岡田武史監督のコメント。

岡田監督

「明日の試合は我々にとっても日本のサッカーにとっても大きな試合。ただ、相手がどうこうではなく、我々にできることはベストを尽くすこと。持っている力をすべて出すことしかない。やるべきことはすべてやってきた。明日は選手がピッチの上で持てる力をすべて出せるような試合をして、ぜひクオリファイしたいと思っている。

(引き分けでも突破できるが、戦い方を変えるのか?)明日の試合に関しては選手にもミーティングで言ったが、0対0は考えない方がいい。そういう意味では我々は点を取らなければいけない。我々はいつも通り、勝つためにスタートする。

(デンマークの高さについては?)身長の高さはアドバンテージになると思う。ただ、我々は今までも背の高い相手とやってきた。背が高ければ常に勝てるかというとそういうわけでもない。セットプレー、パワープレーといろいろ考えているが、それに対して我々は当然やるべきことをやる。クロスを入れさせない、しっかり競る、こぼれ球を拾うということをきっちりやろうということです。あとは神様がゴールを生むのかのか生まないのか決めてくれる。急に背は伸びないので、我々は最善を尽くすだけ。

(日本の1ゴールを挙げた本田圭佑に期待することは?)本田の1点しか入っていないが、他の選手が入れる可能性もある。このチームに合流したときから本田に期待することは得点を挙げること、点に絡むこと。ヨーロッパの選手とも対等に戦えるフィジカルの強さを生かしてゴール前でつぶれる、あるいはシュートを打つことでゴールに絡むことを期待している」

本田“厳重注意”サポーターに礼せず引き揚げ

オランダ戦前日 岡田武史監督、長谷部誠会見

W杯

1. 2010FIFAワールドカップ - Yahoo!ニュース
2. asahi.com - サッカーワールドカップ 2010南アフリカ大会
3. 2010 FIFAワールドカップ - Wikipedia
4. W杯 2010南アフリカ大会特集
5. 2010年南アフリカW杯 : nikkansports.com

ワールドカップ

1. 2010 FIFAワールドカップ - Wikipedia

2. 2010FIFAワールドカップ - Yahoo!ニュース
3. W杯 2010南アフリカ大会特集
4. ワールドカップのデータベース【WorldCup's world
5. asahi.com(朝日新聞社):サッカーワールドカップ 2010南アフリカ大会

サッカー

1. スポーツナビ | サッカー

2. Yahoo!スポーツ - サッカー
3. スポニチ Sponichi Annex サッカー
4. 日本サッカー協会ホームページ
5. サッカー : nikkansports.com


posted by エリコ at 08:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー・岡田ジャパン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。