2010年06月25日

<南アW杯>前回覇者イタリア敗退 パラグアイ・スロバキア進出

<南アW杯>前回覇者イタリア敗退 パラグアイ・スロバキア進出6月25日 0時55分配信(毎日新聞)

【スロバキア・イタリア】前半25分、スロバキアのビテクが先制点を決め、喜ぶ選手ら=AP

 サッカーワールドカップ(W杯)南アフリカ大会は第14日の24日、1次リーグF組2試合とE組2試合。F組では前回優勝のイタリアがスロバキアと対戦し、2−3で敗れた。同時に行われたパラグアイとニュージーランドは0−0で引き分けた。この結果、イタリアは1974年大会以来の1次リーグ敗退を喫した。A組で前回準優勝のフランスが敗退しており、前回大会決勝で戦った2チームが姿を消すことになった。

 F組はパラグアイが1勝2分けで勝ち点5の1位、スロバキアが1勝1敗1分けで勝ち点4の2位で決勝トーナメント進出を決めた。ニュージーランドは3試合すべて引き分けで勝ち点3の3位、イタリアは1敗2分けで屈辱の最下位となり1次リーグで敗退となった。【毎日jp編集部】



posted by エリコ at 04:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー・岡田ジャパン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。