2010年06月26日

相手GKは本田警戒…遠藤“狙い通り”雪辱FK

相手GKは本田警戒…遠藤“狙い通り”雪辱FK6月26日 7時02分配信(スポニチアネックス)

デンマーク日本>前半30分、FKをきめとびあがって喜ぶ遠藤本田

 【W杯1次リーグE組 日本3―1デンマーク】

ド派手なガッツポーズに4年間の苦しみが詰まっていた。

1―0の前半30分、ゴールまで約20メートルの距離で得たFK。

ボールの前には、既に1得点を挙げている本田とともに遠藤が立った。

 「(本田)圭佑が“蹴りたい”って言ってきたけど、自分にとっていい位置だったから“蹴らして”と言った」。右足から放たれたボールは5枚の壁を越えて右隅に突き刺さった。跳び上がって喜びを爆発させると、前夜、遠藤が得点する夢を見たという今野のもとへ走った。

 「相手は圭佑を警戒していたし、壁が甘かった。いいコースに蹴られたし狙い通り」。前日までにデンマークのDVDを入念にチェック。研究を重ねる中で、GKソーレンセンが“蹴るまで動かないタイプ”であることを把握していた。隅に行けば手が届かない。蹴った瞬間に「入る」と確信した。4年前のドイツ大会でフィールドプレーヤーで唯一出場機会のなかった背番号7の一撃が貴重な追加点となった。

 スタンドではカメルーン、オランダ戦に続き両親が観戦した。ゴールが決まった瞬間、父・武義さん(62)は頭が真っ白になった。「本当に凄かった。ドイツの借りを返してくれました」。そう語る目には涙がにじんだ。4年前も両親を招待したが、ピッチに立つ姿を見せることはできなかった。今回は何としても結果を出したかった。

 大阪府内の自宅では貴美子夫人と3人の子供がテレビ観戦した。スイス合宿へと向かう約1週間前。過密日程の合間を縫って家族5人で東京ディズニーランドに出かけた。子供たちに楽しんでほしかったからだったが、元気な姿を見て逆に力がわいてきた。「3人が大人になったとき“オヤジって凄かったんだね”って言われたい」。家族にささげるゴールでもあった。

 中4日でパラグアイ戦を迎える。「ここからが本当の勝負。一丸となって勝っていきたい」。まだ満足感はない。すでに気持ちも切り替わっている。雌伏の時を経て不動のボランチに成長した30歳が、決勝トーナメントでも真価を見せる。

無回転では驚異的 本田シュートは時速100キロ!6月26日 7時03分配信(スポニチアネックス)

デンマーク戦から一夜明け、日本代表のベースキャンプ地ジョージでは市民との交流会が開催。“ヒーロー”本田にはサインや写真を求める地元の人々が殺到した

 日本―デンマーク戦から一夜が明け、南アフリカで放映されたテレビ番組で本田と遠藤のFKが特集された。

 本田のFKはスローで何度も映し出され、「時速100キロのシュートだった」と紹介。インステップの強烈なキックを誇った元ブラジル代表DFロベルト・カルロスのFKが最高140キロだったが、インサイドで蹴る本田の無回転シュートの球速は驚異的。解説者も「ブレ球にしてはかなり速い」と驚きの声を上げた。また、遠藤のカーブをかけたFKは87キロと表示された。

)南アW杯 日本代表 本田、名実ともに「日本の顔」に
)決勝T進出に明け方の列島歓喜! W杯「日本×デンマーク」 午前5時までに平均30.5%、瞬間最高41.3%の視聴率を記録
露「ホンダが疾走」英「ライジング・サン」 海外メディアが日本を絶賛
<南アW杯>本田「目標ははるか先」 長谷部「全力出した」
<南アW杯>日本2大会ぶり決勝T進出 デンマークに3−1

<南アW杯>本田・遠藤FKで2−0、後半キックオフ デンマーク戦
<南アW杯>前回覇者イタリア敗退 パラグアイ・スロバキア進出

)はやぶさ カプセルの試料容器開封 気体採取に成功



posted by エリコ at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー・岡田ジャパン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。