2011年08月26日

美姫、引退も!?「この1年で決めたい」…フィギユア

美姫、引退も!?「この1年で決めたい」…フィギユアスポーツ報知 8月26日(金)8時2分配信

華麗な滑りを見せた安藤美姫

 フィギュアスケートの世界女王・安藤美姫(23)=トヨタ自動車=が25日、横浜市の新横浜スケートセンターでアイスショー「フレンズ・オン・アイス」(26〜28日)の公開リハーサルに参加し、今季限りでの引退とプロ転向の可能性を示唆した。

 今季前半のグランプリ(GP)シリーズ欠場を表明している安藤が、進退について改めて口を開いた。「この1年で、今後どうしていくかを決めたい。アマチュアでやるか、違う道でやるのかを考えたい」。14年ソチ五輪を目標に掲げてきたが、来季以降はアマチュア以外での活動も選択肢に入れていることを明言した。

 今季は10月1日のジャパン・オープン(埼玉)に参加するが、世界選手権(来年3月・フランス)代表選考会の全日本選手権(12月・大阪)出場は未定。それでも「毎日好きなスケートをしながら過ごしている」と練習は続けており、この日は「千の風になって」の英語曲に乗せて3回転ジャンプを決めた。今後は新プログラム作りでロシアに渡る予定。ソチを前に競技人生を終えるのか、その決断が注目される。

 ◆大輔、SP披露 男子の高橋大輔(25)=関大大学院=は今季のショートプログラム(SP)を初披露。5月に右膝のボルト除去手術を受けた後、公の場で滑るのは初めて。トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)で転倒したが、オフに強化したスケーティングで滑らかなステップを披露。高橋は「練習不足で人前で滑るのは不安だが、少しずつ自分のものにしたい」と話した。



タグ:安藤美姫
posted by エリコ at 14:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュアスケート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。