2007年09月19日

古田監督 19日に引退と退団発表へ

古田監督 19日に引退と退団発表へ9月18日7時4分配信 スポーツニッポン

<ヤ・中>1回、中日に先制されベンチで頭をかくヤクルト・古田兼任監督

 ヤクルト古田敦也監督(42)の今季限りでの現役引退と退団が、19日にも発表されることが17日、分かった。引退は体力の限界、退団は成績不振の責任を取るためで、球界29年ぶりの兼任監督は2年の短命でユニホームを脱ぐ。

 兼任監督として2年目の今季は開幕直後から出遅れ、上位争いに絡むことができないまま下位に低迷。また、選手としても右肩痛の影響で出場わずか3試合と不本意なシーズンとなった。球団側は18年間ヤクルト一筋でプレーしてきた貢献度も考慮し、8月4日に鈴木球団社長が専任監督としての来季続投を要請。態度を保留した古田監督に対し、ここまで慰留に努めてきた。しかし、低迷の責任を感じて退団の意思を固めている古田監督を翻意させるのは困難と判断。2年の監督契約が切れる今季限りでの退団が正式に決まった。

 シーズン途中での退団発表となるが、すでにクライマックスシリーズ進出は絶望。鈴木球団社長も「方向性が出たら早めに報告する」と話している。引退試合は10月7日の最終戦(対広島、神宮)とする方向で調整されており、古田監督は残り試合に全力で采配を振ることになる。

最終更新:9月18日7時4分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070918-00000003-spn-spo

古田 敦也★(ふるた あつや、1965年8月6日 - )は兵庫県川西市生まれ・は、フリーアナウンサー(元フジテレビ)の中井美穂。
立命館大学を卒業後は社会人野球へ。トヨタ自動車から全日本代表に選抜され、同年8月のソウルオリンピックで銀メダルを獲得。(公開競技)1989年オフ、ドラフト2位でヤクルトスワローズに入団。ルーキー年の1990年から正捕手となる。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

古田敦也公式ブログ http://sns.yakult-swallows.co.jp/furuta/

. So-net blog:古田敦也公式ブログ http://blog.so-net.ne.jp/atsuya-furuta/



posted by エリコ at 03:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。