2014年06月14日

「恋人にしたい日本代表は?」…日本代表総選挙・結果発表! 内田が2冠達成


2014年6月13日 20:16 (SOCCER KING)

「恋人にしたい日本代表は?」…日本代表総選挙・結果発表! 内田が2冠達成


ついにワールドカップ・ブラジル大会が開幕した。サッカーキングでは開幕前の5月28日〜6月12日にかけて「○○○にしたい日本代表選手は?」というユーザー投票を第一弾〜第三弾に渡って実施。その結果を一挙に発表!

【第一弾】「あなたが恋人にしたい日本代表選手はだれですか?」5月28日〜6月2日、投票数:6752

第1位:内田篤人 2297票

第2位:柿谷曜一朗 706票

第3位:長谷部誠 703票

第4位:香川真司 434票

第5位:青山敏弘 328票

第6位:山口蛍 286票

第7位:遠藤保仁 262票

第8位:川島永嗣 252票

第9位:吉田麻也 218票

第10位:森重真人 205票

総投票数が一番多かったこの質問。やはり内田選手はぶっちぎりの1位。



【第二弾】「あなたが先輩・上司にしたい日本代表選手はだれですか?」6月4日〜8日、投票数:3598

第1位:長谷部誠 1102票

第2位:遠藤保仁 667票

第3位:長友佑都 280票

第4位:本田圭佑 224票

第5位:川島永嗣 217票

第6位:内田篤人 207票

第7位:大久保嘉人 178票

第8位:吉田麻也 129票

第9位:青山敏弘 110票

第10位:岡崎慎司 105票

やはりキャプテン強し。 頼りがいがありそうな選手が上位にランクインしている。



【第三弾】「あなたが生まれ変わるなら、日本代表選手のだれになりたいですか?」6月9日〜12日、投票数:3953

第1位:内田篤人 939票

第2位:香川真司 584票

第3位:遠藤保仁 525票

第4位:本田圭佑 337票

第5位:長友佑都 335票

第6位:柿谷曜一朗 252票

第7位:長谷部誠 211票

第8位:大久保嘉人 173票

第9位:山口蛍 103票

第10位:岡崎慎司 93票

内田選手が2冠達成。他の選手を見てもプレーや外見、人間性などトータルの評価が出た。


posted by エリコ at 09:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月03日

2016年夏季五輪はリオデジャネイロ 南米初 東京は第2回投票で落選

2016年夏季五輪はリオデジャネイロ 南米初 東京は第2回投票で落選10月3日1時51分配信 産経新聞

2回目の投票で東京の落選が告げられ、消沈する東京の招致団

 2016年夏季五輪開催都市を決めるため、デンマークの首都コペンハーゲンで開かれている国際オリンピック委員会IOC)総会は2日(日本時間3日未明)、開催地を決定する投票を行い、リオデジャネイロ(ブラジル)が開催地に決定した。南米での五輪開催は初めて。東京は第2回目の投票で落選した。

 日本時間の午前2時前に行われた記者会見で、IOCのロゲ会長が開催地名の記されたカードを示すと、リオデジャネイロの誘致関係者から大きな歓声が上がった。決選投票に勝ち残っていたマドリード(スペイン)は前回に引き続き、投票で涙をのんだ。

 投票はIOC委員によって行われ、東京、シカゴ(米国)、マドリード、リオデジャネイロの候補地を対象に行われた。いずれかが過半数を獲得しなければ、最下位の候補地を除いて再び投票を行う方式で行われ、1回目の投票では有力候補地の一つとみられていたシカゴが最下位となり落選した。

 東京は2回目の投票に進んだものの、最下位に終わり落選が決定。最終的な開催地は、リオデジャネイロとマドリードによる決戦投票となっていた。

★★★

爆笑問題・田中が離婚「前向きで最善の選択」
滝クリを「外人」と差別発言 フジテレビアナに批判集中

日テレ・夏目三久アナが『おもいッきりDON!』を“笑顔”で卒業
ヘッドライン岡田美里「バツ2」昨年3月に離婚していた
留年2度”八田亜矢子 東大大学院ハラハラ合格!
エリカ母引っ越し、本人はドイツに出国か
posted by エリコ at 03:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月22日

山本現役続行「まだ弓引ける」…アーチェリー

山本現役続行「まだ弓引ける」…アーチェリー
9月22日8時3分配信 スポーツ報知

 アジア選手権(中国・西安)で北京五輪出場を逃した2004年アテネ五輪アーチェリー男子個人銀メダルの山本博(44)=日体大教=が21日、現役続行を明言した。

 この日帰国して関西空港に着いた山本は「引退はしません。不慮の事故や肉体的な限界を感じれば別だが、まだ弓は引ける。北京への挑戦に失敗してつらいが、やめるわけにはいかない」と12年のロンドン五輪を目指すことを誓った。

 29日開幕の秋田国体に出場するため、22日からさっそく練習を開始する。「もう一度頑張る姿を、同世代の人に発信していく使命感がある」49歳で迎える6度目の五輪へ、中年の星が再スタートを切る。

最終更新:9月22日8時3分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070922-00000075-sph-spo
posted by エリコ at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月28日

室伏、まさかの6位…男子ハンマー投げ【世陸】


室伏、まさかの6位…男子ハンマー投げ【世陸】
8月27日21時3分配信 スポーツ報知


 ◆大阪世界陸上第3日 男子ハンマー投げ決勝(27日・長居陸上競技場) アテネ五輪金メダリストの室伏広治(32)=ミズノ=は、80メートル46で今シーズンのベスト記録を出したが6位。同五輪銀メダルのイワン・チホン=ベラルーシ=は83メートル63で大会初の3連覇を達成。プリモジュ・コズムス=スロベニア=は82メートル12で2位、リボル・ハルフレイタグ=スロバキア=が81メートル60で3位に入った。

 室伏はこの入賞で、来年行われる北京五輪の代表第1号となった。

 室伏 広治「たくさんの方がハンマー投げの競技を楽しめたんじゃないかと思う。メダルの期待もありましたが、自身が今できる事をやったわけですから、自分としては良かったと思います」

 室伏重信コーチ「高いレベルの中、今の調整具合にしては広治はよくやった。ベストの投てきではないが、80メートルを超えればまあまあ。勝負とはこういうもの。ただもうひと工夫が必要だね」

 ▽ハンマー投げ決勝 〈1〉イワン・チホン(ベラルーシ)83メートル63 〈2〉コズムス(スロベニア)82メートル29 〈3〉ハルフレイタグ(スロバキア)81メートル60 〈4〉デビャトフスキー(ベラルーシ)81メートル57 〈5〉パルシュ(ハンガリー)80メートル93 〈6〉室伏広治(ミズノ)80メートル46 〈7〉ジオルコフスキ(ポーランド)80メートル09 〈8〉エサー(ドイツ)79メートル66

 ◆イワン・チホン 世界選手権は03年大会から3連覇。アテネ五輪は室伏に次ぐ銀メダル。05年に世界記録にあと1センチの86メートル73をマークした。186センチ、110キロ。31歳。

 ◆室伏 広治(むろふし・こうじ)1974年10月8日、静岡県沼津市生まれ。32歳。父はハンマー投げ選手の重信さん、妹は円盤投げ日本記録保持者の由佳。中京大大学院在学中。ハンマー投げ男子の日本代表として2004年アテネ五輪金メダル。アジア大会2連覇、日本選手権は07年まで13連覇中。世界選手権では01年エドモントン大会で銀、03年パリ大会で銅メダルを獲得した。05年パリ大会は体調不良のため欠場。187センチ、98キロ。

最終更新:8月27日23時46分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070827-00000226-sph-spo
posted by エリコ at 05:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年04月16日

<J1>浦和が柏破り今季初めての首位 第6節

<J1>浦和が柏破り今季初めての首位 第6節 サッカーのJリーグ1部(J1)は15日、第6節の残り3試合があり、浦和が、今季負けなしの柏を破って今季初めて首位に躍り出た。浦和は前半にワシントンと小野がゴールを決め、その後も柏の攻撃を封じた。川崎は逆転で、クラブ創設以来、初めて清水を破った。大分とFC東京はともに得点なく引き分けた。(毎日新聞)
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/urawa_reds/?1176639663
posted by エリコ at 04:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年04月14日

中村は来季も残留と地元紙 セルティックで3季目

中村は来季も残留と地元紙 セルティックで3季目
 【ロンドン13日共同】13日付の英グラスゴーの地元紙ヘラルド(電子版)は、サッカーのスコットランド・プレミアリーグ、セルティックに所属するMF中村俊輔が来季も残留する意思を固めたと報じた。
 同紙は「自分が向上できる環境があると感じれば、間違いなく残る。今季は多くのことを学び、来季はさらにいい成績を出せるチャンスがある」とのコメントを引用し、中村が来季はセルティックで3シーズン目を迎えると伝えた。(共同通信)
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20070413-00000048-kyodo_sp-spo.html

posted by エリコ at 09:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月22日

<スキー>ジャンプの船木、長いスランプに試行錯誤の日々

<スキー>ジャンプの船木、長いスランプに試行錯誤の日々
  98年長野冬季五輪のジャンプ個人ラージヒル、団体戦金メダリストの船木和喜(31)=フィット=が長いスランプに苦しんでいる。昨年のトリノ五輪に続き、22日開幕のノルディック世界選手権札幌大会でも代表入りを逃した。ワールドカップ(W杯)にも札幌で優勝した04〜05年シーズン以降、出場から遠ざかっている。それでも「ぼくには時間がたっぷりある」と話す船木は、世界のトップ選手と競う場への復帰を目指し続けている。【立松敏幸】(毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070222-00000021-mai-spo
posted by エリコ at 18:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。