2011年12月05日

福岡国際 公務員ランナー川内 驚異の追い上げで3位 五輪に名乗り

福岡国際 公務員ランナー川内 驚異の追い上げで3位 五輪に名乗りスポニチアネックス 12月4日(日)14時19分配信

 ロンドン五輪の代表選考会を兼ねた福岡国際マラソンは4日、平和台陸上競技場発着で行われ、ケニア出身で一般参加のジョセファト・ダビリ(小森コーポレーション)(26)がマラソン初挑戦で2時間7分36秒を記録し、優勝。2位にもケニアのジェームズ・ムワンギ(27)が入った。

 日本勢は埼玉県庁勤務の公務員ランナー、川内優輝(24)が2時間9分57秒で3位となった。4位にはトヨタ自動車九州の今井正人(27)が入り、川内は五輪代表に名乗りを上げた。

 川内は20キロ付近で先頭集団にから遅れ一時9位まで後退したが、その後粘りの力走を見せて盛り返し、36キロ過ぎには日本人トップの3位に浮上。その後、先を走っていた今井と抜きつ抜かれつの激しい駆け引きを展開。最後は実戦経験豊富な川内が競り勝った。

ひたすら前へ 公務員ランナー川内激走「頭の中に日の丸が浮かんだ」スポニチアネックス 12月4日(日)17時44分配信

 ◇福岡国際マラソン(2011年12月4日 平和台陸上競技場発着)

 福岡国際マラソンで日本勢トップの3位に入った、埼玉県庁勤務の公務員ランナー、川内優輝(24)は、9位から猛烈な追い上げを見せた。

 最後は粘って2時間9分台を残り3秒というところでキープしてゴール。「前の選手を追っている間に、頭の中に日の丸が浮かんだ」と川内。「前に行ければ何とかなると思っていた」という言葉通り、歯を食いしばって、前だけを見つめての後半の力走だった。

 これでロンドン五輪へ前進した。「野性の勘というか本能だけで走った。苦しいけれど一番好きな場面」と完全燃焼。ゴール直後、倒れこみ係員に運ばれたが、落ち着きを取り戻すと「気持ちのいいレースができた」と語る笑顔がまぶしかった。


posted by エリコ at 06:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン

2010年03月14日

名古屋国際女子マラソン、加納が独走V

名古屋国際女子マラソン、加納が独走V3月14日14時44分配信 サンケイスポーツ

2010年名古屋国際女子マラソン=14日、瑞穂陸上競技場(

 名古屋国際女子マラソン(14日、名古屋市瑞穂陸上競技場発着)昨年の世界選手権7位の加納由理(31)=セカンドウィンドAC=が2時間27分11秒で優勝。加納は国内主要大会初制覇となった。

 レースは、まず大南博美(トヨタ車体)が先頭に立ち、加納、デラルツ・ツル(エチオピア)、藤田真弓(十八銀行)などを中心に20人ほどがトップグループを形成。10キロ以上、態勢に大きな変化はなかった。

 中間の20キロを過ぎ、先頭の大南がペースアップ。加納、伊藤舞(大塚製薬)、ツルが大南についていき、先頭集団は4人となった。

 30キロ付近、加納がペースを上げ、大南をかわして先頭に立った。大南は伊藤にも抜かれ、優勝争いから脱落した。

 加納と伊藤の一騎打ちとなったが、加納が勝負に出たのは32キロ付近の坂。伊藤との差をどんどん広げ独走状態に入り、2時間27分11秒でゴールした。

 先に先頭集団から脱落したエチオピアのツルが大南、伊藤を抜き返して2位。レースを引っ張った大南は3位、最後まで加納と優勝争いをした伊藤は4位だった。

1. 名古屋国際女子マラソン大会
2. 名古屋国際女子マラソン大会 公式サイト
3. 名古屋国際女子マラソン
4. 名古屋国際女子マラソン - フジテレビ

加納由理(かのう ゆり、1978年10月27日 - )は、日本の女子陸上競技選手。

専門種目は長距離走(5,000m・10,000m)、ハーフマラソンおよびマラソン。身長152 cm、 体重40 kg。

兵庫県高砂市出身。私立須磨女子高等学校を経て立命館大学経済学部卒業後、2001年に資生堂入社。資生堂ランニングクラブの一員となった。

資生堂では主にトラック、駅伝を中心に活動。2005年の横浜国際女子駅伝では、日本代表チームの一員として最長区間の2区 (10.0 km) を走り、区間賞(区間新記録)で優勝に貢献した。翌年12月の全日本実業団女子駅伝でも、最長区間の5区 (11.6 km) を走り、資生堂を初優勝に導いている。

2007年は加納の大きな転機となった。1月、自身初のフルマラソンとなる大阪国際女子マラソンに出場し、原裕美子・小崎まりに続く3位に入賞した。2007年世界陸上大阪大会女子マラソン代表の有力候補であったが、最終的に代表補欠に留まった。4月、路線対立がきっかけで川越学が資生堂を辞めセカンドウィンドAC(SWAC)を設立すると、加納もこれに従った。

9月、北海道マラソンに出場。レース中盤辺りから独走となり、フルマラソン初優勝を果たした。気温30℃を超す猛暑の影響もあってか、ゴール後は軽い熱中症により優勝インタビューができず、医務室へ運ばれた。

2008年は北京オリンピック出場を目指しての挑戦と挫折の連続であった。1月、北京五輪の選考レースとなった大阪国際女子マラソンに2年連続出場したが、17 km過ぎで踵の故障悪化により途中棄権となった。

その後足底筋膜炎と判明するも、順調に回復し、大阪マラソンから42日後の3月、北京五輪の最終選考会である名古屋国際女子マラソンに出場。終盤まで先頭争いを演じる健闘を見せたが、あと一歩及ばず、中村友梨香、尾崎好美に次ぐ3位だった。なお好美はSWACのチームメイトである尾崎朱美の妹である。

6月の札幌国際ハーフマラソンではハーフマラソンの自己新記録を達成、優勝を果たした。11月、最後の開催となった第30回東京国際女子マラソンに出場するも、優勝した尾崎好美に終盤の38 km手前でかわされる。その後先頭を走っていた渋井陽子を追い抜き自己ベストを16秒更新したが、2位に留まった。

2009年2月に特別招待選手として泉州国際市民マラソンへ出場したが、30 km付近で途中棄権。それからわずか1週間後、最後の開催となった横浜国際女子駅伝では日本代表で2区を走り、区間賞獲得。結果日本チームは優勝を果たし、有終の美を飾った。

3月、日本陸上競技連盟理事会において、前年の東京国際女子マラソンの成績により、2009年世界陸上ベルリン大会女子マラソン代表に初めて選出された。4月、ロンドンマラソンに出走するも、日本女子では森本友に続いて2番目、女子全体で11位に終わった。

8月、世界陸上ベルリン大会女子マラソンでは、優勝した白雪や2位の尾崎好美らが30 km過ぎから仕掛けたスパートにはついていけなかったものの、レース終盤も粘り続けて結果7位入賞を果たす。なお団体戦では日本代表で銀メダルを獲得した。11月、ニューヨークシティマラソンに出走したが、6Km付近で他選手と転倒に巻き込まれるアクシデントが響き、9位に終わった。

加納由理 - Wikipedia

posted by エリコ at 15:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン

2008年10月29日

<高橋尚子引退>Qちゃんスマイル、最後の最後で涙

高橋尚子が引退会見「完全燃焼できた。さわやかな気持ち」
高橋尚子引退、すでに極秘帰国28日会見

<高橋尚子引退>Qちゃんスマイル、最後の最後で涙10月28日21時11分配信 毎日新聞

 いろいろなことが台風のごとく過ぎ去って、今はさわやかな風が吹いている心境。限界に挑戦できて、陸上人生に悔いはない−−。日本女子陸上界初の五輪金メダルを獲得してから8年。00年シドニー五輪女子マラソン金メダリストの高橋尚子選手(36)が28日、現役引退を表明。東京都内のホテルで開いた約50分間の会見で、自身の競技生活を振り返った。【来住哲司】

 会見の冒頭で高橋選手は「本日をもちまして現役引退を決意しました」と、引退を宣言。理由として自らの体力的な衰えを「『プロ高橋』として、堂々と皆さんの前に出せる走りができなくなった」と表現した。「最初から(優勝が)無理だと分かっているなら、退いた方がいい」とも。高橋選手の「トップアスリート」としてのこだわりが、最終的に競技人生に幕を下ろす決断につながった。

 ただ、8月下旬には代理人に引退の気持ちを打ち明け、8、9月は寝られない日が続いた中で練習し、悩んだという。今月10日に所属先のファイテンの平田好宏社長(55)に「『環境をつくってくれたのに走れなくて申し訳ない』と伝えた時は涙が出た」と打ち明けた。

 05年5月、10年間指導を受けてきた小出義雄・佐倉アスリート倶楽部代表(69)の元を離れ、専属スタッフと「チームQ」を結成。04年アテネ五輪出場を逃した雪辱を果たすべく、今夏の北京五輪に照準を絞って調整を積んだが、代表選考会の名古屋国際(3月)では27位と「惨敗」に終わった。その浮き沈みをすべて踏まえて、自身の競技人生を「完全燃焼」と言い切った。

 会見の最後には「ファンの皆さんが私を支えてくれ、走った後は『頑張ったね』と声をかけてくれた。皆様に『ありがとうございました』、そして『これからも頑張ってください』とエールを送りたい」。多くのファンに愛された「Qちゃんスマイル」に、最後の最後で涙が光った。

 ◇「尚子ロード」の徳之島からも「本当にお疲れ様」

 高橋選手はほぼ毎年、鹿児島県徳之島で合宿し、練習に使った道路は「尚子ロード」と呼ばれている。

 地元、天城町の宮田益明・観光協会長(61)は、28日午前8時半、関係者から引退の一報を受けたという。

 宮田さんは定宿の「ホテルサンセットリゾート」(天城町)の社長として合宿を支援してきた。「来年の名古屋国際の前に合宿をしたい」と打診を受け、その際には町民総出のセレモニーを企画していたという。

 宮田さんは「今後も陸上に携わって、自分を超える選手を育ててほしい。本当にお疲れ様。いつも笑顔で気さくだったが、小出義雄監督から独立後は、競技だけでなく経営や人間関係など1人で責任を持ち、心の負担が大きかったんだろう」とねぎらった。

<高橋尚子引退>父良明さん「長い間、とてもよく頑張った」 ねぎらいや今後への期待の声相次ぐ10月28日21時48分配信 毎日新聞

 28日に現役引退を表明した高橋尚子の関係者からは、ねぎらいや今後への期待の声が寄せられた。

 ▽高橋選手の父良明さん 長い間、とてもよく頑張った。「お疲れ様でした」と言いました。いずれはこういう日が来ると思っていた。しかし尚子の人生は半分もたっていない。これからのことは、じっくりと考え、そしてゆっくりと人生を歩んでいってほしい。

 ▽84年ロサンゼルス五輪女子マラソン代表でスポーツライターの増田明美さん 高橋さんは女子マラソン界に風穴を開けた人。シドニーでは強さだけでなく、楽しんで走る姿も披露してファンを引きつけた。責任感が強い人だけに、レース直前の出場断念や引退の決断は苦しかったと思う。今後も違う形で、人々に幸せを与えるオーラを生かしてほしい。

 ▽日本陸上競技連盟・沢木啓祐専務理事 バンコク・アジア大会でのセンセーショナルな国際デビューには驚いた。その後は日本の女子マラソンの最盛期を引っ張ってくれた。まだ続けられるという期待も持っていたが、時の流れも感じる。

最終更新:10月28日21時48分

高橋尚子引退 女子マラソンの歴史動かす 存在感は薄れず10月28日21時41分配信 毎日新聞

 女子マラソン界の歴史を大きく動かしたランナーが、現役生活に終止符を打った。28日、引退表明した高橋尚子。

 マラソンで通算11戦7勝(練習で出た小規模レースを除く)。98年バンコク・アジア大会では当時の日本最高記録を4分1秒も更新。シドニー五輪では日本の陸上に戦後初の金メダルをもたらし、翌年には世界の女子で初めて2時間20分の壁を破った。

 高橋自身も引退会見で「日本人にもできると証明でき(レベル向上の)皮切りになれたのは大きかったかなと思う」と語ったように、その功績は計り知れない。その後、野口みずき(シスメックス)がアテネ五輪を制し、渋井陽子(三井住友海上)と野口が日本記録を更新するなどの活況も、高橋が先駆けとなったからこそだ。

 標高3000メートルを超える高地での練習に挑むなど、前例のない新境地も切り開いた。厳しい練習にも「走ることが好き」という気持ちで前向きに取り組んだ。そうした姿勢が、大学まで目立たなかった存在を開花させた。

 05年に10年間指導を受けた小出義雄氏から独立し、専属スタッフを雇う責任の重い立場を選んだ。だが、相次ぐけがや体調不良にも悩み、なかなか満足な走りができなかった。快走の再現を期待する周囲から見れば、残念でもあった。

 それでも自分の納得するスタイルを貫き走り続けたのも、意欲に満ちた高橋だからできたこと。その高橋が「限界を感じた」と言うのだから、相当に悩み苦しんだ末の決断だったに違いない。

 走ることに速さだけを求めず、自身の生き方を表現しようと努めた高橋には、走る姿や語る言葉が人々の共感を呼ぶ、独特の力があった。第一線を離れても、その価値や存在感が薄れることはない。今後は違う立場から、その力を発揮してほしい。【石井朗生】


posted by エリコ at 03:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン

2008年03月10日

女子は野口、土佐、中村 マラソン北京五輪代表正式決定

女子は野口、土佐、中村 マラソン北京五輪代表正式決定3月10日13時13分配信 産経新聞

優勝から一夜明け、報道陣に囲まれる中村友梨香

 日本陸連は10日、男女マラソンの北京五輪代表各3人を正式決定した。

北京五輪マラソン代表選考のため開催された日本陸連理事会

 日本の五輪3連覇がかかる女子は昨年の世界選手権大阪大会で銅メダルを獲得した土佐礼子(31)=三井住友海上=、昨年11月の東京国際を2時間21分37秒の大会新記録で制したアテネ五輪覇者、野口みずき(29)=シスメックス=、9日の名古屋国際を2時間25分51秒で優勝した中村友梨香(21)=天満屋=の3人。

 男子は昨年の世界選手権5位の尾方剛(34)と昨年の福岡国際で日本勢最高の3位になり、今回の選考会中最高の2時間7分13秒をマークした佐藤敦之(29)=ともに中国電力=、昨年の世界選手権6位で2日のびわ湖毎日で3位になった大崎悟史(31)=NTT西日本=が選ばれた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080310-00000927-san-spo


天満屋ホームページ (てんまや
http://www.tenmaya.co.jp/

株式会社天満屋てんまや、英称:Tenmaya Company, Limited)
日本の百貨店の一つで、中国・四国地方最大の百貨店グループである。別会社も含め10店を有する百貨店であるとともにスーパーマーケット・ホテル・人材派遣業などを傘下におさめる天満屋グループの中核企業である
天満屋 - (てんまや)Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E6%BA%80%E5%B1%8B


新星・中村、4年前の夢現実に 名古屋国際女子マラソン
初マラソン中村友梨香が優勝 名古屋国際女子 高橋27位
昨年8月に右ひざ手術」高橋尚子がレース後明かす
posted by エリコ at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン

新星・中村、4年前の夢現実に 名古屋国際女子マラソン

新星・中村、4年前の夢現実に 名古屋国際女子マラソン
3月9日20時34分配信 産経新聞

優勝した中村友梨香=9日、名古屋市瑞穂区の瑞穂陸上競技場

 選考会特有のスローペースは、32・5キロを境に一変した。スパートをかけたのは、初マラソンの中村。30キロからの5キロを、それまでより30秒近く短縮するギアチェンジに、ライバルたちはなすすべなし。北京への最後の切符に手をかけたのは、高橋でも弘山でもなく、21歳の新星だった。

・ 【フォト満載】高橋尚子失速に母校の学生らも不安顔

 兵庫県立西宮高校の出身で、チームメートでアテネ五輪7位の坂本直子は、5学年先輩に当たる。高校2年の夏、別の選手を勧誘に来た武冨豊監督の目に留まった。

 「流れるような着地をする。故障しないタイプだ」。さっそく、当時の監督にささやいた。「あの選手、いいですね」。坂本も指導した萩原達吉氏(現兵庫県教委)は、その高評価に驚いたという。「だって入学したときは、同級生8人中、8番目の選手でしたから」

 武冨監督の見立て通り、無名の2年生はメキメキと成長し、1年後にはインターハイ三千メートルで6位入賞。年末の全国高校駅伝では、主将としてチームを3位に導いた。

 北京の選考会を目指すと決めたのは2年前。だが、精神面で波があり、練習に身が入らないこともしばしば。「このままだったら、(選考会に)出さないぞ」。昨年11月の米・アルバカーキ合宿。武冨監督からついにお灸を据えられた。

 中村は「あれで、真剣に北京を目指すという意識が固まった」。帰国後、五千メートルで自己新をマークすると、翌週の全日本実業団女子駅伝では、エース区間の3区で日本人トップの快走。勢いをこの日につなげた。

 高校3年の夏、坂本の応援でアテネ五輪を観戦した。「私もいつかは出られたらいいな」。4年前、ぼんやりと膨らませた夢が、現実になろうとしている。(細井伸彦)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080309-00000932-san-spo

初マラソン中村友梨香が優勝 名古屋国際女子 高橋27位
昨年8月に右ひざ手術」高橋尚子がレース後明かす
posted by エリコ at 08:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン

2008年03月09日

初マラソン中村友梨香が優勝 名古屋国際女子 高橋27位

初マラソン中村友梨香が優勝 名古屋国際女子 高橋27位
3月9日14時46分配信 産経新聞



1位でゴールテープを切る中村友梨香

 北京五輪の最終代表選考会を兼ねた「第29回名古屋国際女子マラソン」が9日、名古屋市の瑞穂陸上競技場を発着点に行われ、21歳で初マラソンの中村友梨香(天満屋)が優勝した。

シドニー五輪の金メダリスト高橋尚子(ファイテン)や坂本直子(天満屋)、弘山晴美(資生堂)、原裕美子(京セラ)、大南敬美(トヨタ車体)ら強豪が最後の一枚となった五輪切符を目指したレースは、高橋が10キロ直前で遅れる波乱の展開となったが、新星・中村が制した。タイムは2時間25分51秒だった。

「大波乱の名古屋国際女子マラソン

 暖かいせいか、レースは、ゆっくりとしたペースで始まった。18キロ付近で、トップ集団が少しばらけ始め、トップ集団は、25キロ地点で、15人ほど。弘山と平田裕美(資生堂)が集団を引っ張っていたが、25キロを過ぎて原がトップに躍り出た。その後たびたび1位が変わった。中間点を過ぎて、6人の集団で、坂本直子(天満屋)がトップを奪い、30キロもトップで通過した。
 31キロを過ぎて、堀江知佳(アルゼAC)が、坂本、原を振り払い先頭に立った。しかし、その直後、21歳で初マラソンの中村が堀江をかわして先頭にたち、33キロで単独トップ。後続を引き離した。2位には同じく初マラソンの尾崎好美(第一生命)、3位は加納由理(SW・AC)だった。
 レース後、中村は「(単独トップになっても)すぐ後ろに人がいると思った。みんなのおかげで(オリンピックの)選考会に出られた。26分をやっと切れた。26分を着ることしか頭になかった。みんなに感謝したい」と喜びを語った。
 高橋は、10キロ手前で、じりじりと遅れ始めた。最初の給水地点で、自分の飲み物が取れず、一般用に用意された水コップ3杯をとり、脚などにかけた後、口に含んだ。その直後に後退していった。沿道の市民らは、岐阜県出身の高橋に「がんばって」と暖かい声援を送った。
 10キロで高橋とトップとの差は26秒。その後もスピードが上げられず、490メートルの差になった。15キロで2分も遅れ、25キロ直前では36位に沈んだが、最後は2時間44分18秒の27位でゴールした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080309-00000910-san-spo

posted by エリコ at 19:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン

「昨年8月に右ひざ手術」高橋尚子がレース後明かす

「昨年8月に右ひざ手術」高橋尚子がレース後明かす3月9日17時0分配信 読売新聞


 女子マラソンのシドニー五輪金メダリストの高橋尚子(35)は9日、名古屋国際女子マラソンのレース後の記者会見で、昨年8月に右ひざの手術をしていたことを明らかにした。

 もともと持病だった右ひざの半月板がめくれて、関節に入り込んだ状態になったため、内視鏡手術で約50%を切除したという。高橋は「(レースまで)7か月でメスを入れることに躊躇(ちゅうちょ)はあったけれど、挑戦するために手術することを決めた」と理由を語った。

 9日のレースで、高橋はトップから18分以上遅れ、2時間44分18秒で27位に終わった。注目される去就については「やりたいこともあるので、もう少し走らせてくださいと(所属先には)話をした。まだまだ陸上生活は続けていきたい」と意欲を見せた。

最終更新:3月9日17時0分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080309-00000013-yom-spo
posted by エリコ at 19:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン

2007年10月01日

ゲブレシラシエがマラソン世界新、2時間4分26秒

ゲブレシラシエがマラソン世界新、2時間4分26秒
9月30日22時40分配信 読売新聞

 【ベルリン=若水浩】第34回ベルリン・マラソンが30日、ベルリンの市街地コースで行われ、男子のハイレ・ゲブレシラシエ(34)(エチオピア)が、世界記録を29秒短縮する2時間4分26秒で優勝した。

 従来の世界記録は2003年のこの大会で、ポール・テルガト(ケニア)が出した2時間4分55秒。ゲブレシラシエは93年から99年までの世界選手権で一万メートル4連覇。96年アトランタ、2000年シドニー五輪の一万メートルでも優勝し、「皇帝」と呼ばれている。8度目のフルマラソンで、昨年のこの大会でマークした2時間5分56秒がこれまでの自己最高だった。

 女子はゲテ・ワミ(エチオピア)が2時間23分17秒で連覇を達成した。

最終更新:9月30日22時40分
posted by エリコ at 03:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン

2007年03月12日

Qちゃん、朝原が格付けCに転落

Qちゃん、朝原が格付けCに転落 12日に開催された日本陸連の理事会で強化指定選手のランク付けの見直しが行われ、女子マラソンの高橋尚子(ファイテン)、男子短距離の朝原宣治(大阪ガス)がBからCに降格した。(日刊スポーツ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070312-00000021-nks_fl-spo

晴れ晴れ晴れ

Qちゃんこと高橋尚子さん(34歳)頑張ってるのにぃーー
posted by エリコ at 17:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。