2013年09月23日

氷上の歓喜と涙 カーリング美女の明暗に胸キュン

氷上の歓喜と涙 カーリング美女の明暗に胸キュン2013.9.23 07:01 [出崎敦史のスポーツ言いたい放題]

号泣する市川美余
 銀盤に美顔が映える。ストーンを追うすずやかな瞳。カーリング娘の美しさに、視線はいつもくぎづけになる。日本代表の北海道銀行がソチ五輪出場に向けて最後の大勝負を挑む2013年12月の世界最終予選(ドイツ)。冬のドラマはクライマックスを迎えた。

劇的! 新旧カー娘対決

 カーリングは高度な戦術を駆使する「氷上のチェス」。1チーム4人で、ストーンをハウスと呼ばれる円内の中心により近づけたチームが得点していく。

 残酷なほどに明暗が分かれた。9月17日まで札幌で行われた世界最終予選日本代表決定戦。創部3年目の北海道銀行が、2011年2月の日本選手権以来ずっと日本代表の座を守り続けた中部電力を4勝2敗で破った。

 表彰台で喜ぶ北海道道銀の選手たち。ベテランのスキップ小笠原(旧姓小野寺)歩(34)、サード船山(旧姓林)弓枝(35)も少女のようにはしゃいだ。逆に中部電力の市川美余(24)は大粒の涙を流して敗戦を悔しがった。

小笠原と船山は、カーリングブームの火付け役「シムソンズ」のメンバーで、2002年ソルトレークシティー五輪に出場し8位。「元祖」カーリング娘だった。「シムソンズ(Simsons)」は米国の人気アニメ「シンプソンズ(Simpsons)」のつづり間違い。「シムソンズ」は2006年に加藤ローサ(現在28歳)主演で映画になった。スクリーンの彼女たちに完全に感情移入してしまったことを思い出す。

 2人は青森市が支援する「チーム青森」のメンバーとして2006年トリノ五輪にも出場した。順位は1つ上がって7位。その後結婚、出産。元祖「カー娘」は名字も変わり「カーママ」となってソチ五輪への挑戦権を手にした。

美しすぎる…目に涙

 「ソチを目標に頑張ってきたけど、実力が足りなかった」

 市川美余は声を震わせた。美人の多いカーリング界でも、美余の女優並みの端正な顔立ちは際立っている。ファンも多い。ソチ五輪のヒロイン最有力候補だったのに…。「自信はあったけれど、ここが限界だった」
日本女子のソチ五輪挑戦の道を切り開いてきたのは、間違いなく美余と中部電力だった。2012年11月のパシフィックアジア選手権2位、2013年3月の世界選手権にも出場し、ソチ五輪挑戦権を死守した。

 小笠原も船山も、美余と中部電力の積み上げてきた成果の重みを十分知っている。

 「中部電力の彼女たちがいたからこそ、私たちの目の前に五輪が見えている。必ず勝たないといけない。美余の涙を絶対無駄にしない」

マリリン、もう一度会いたい

 世界最終予選日本代表決定戦でもうひとり号泣したカー娘がいた。ロコ・ソラーレ(LS)北見のマリリンこと本橋麻里(27)。1次リーグで中部電力に敗れ、2006年トリノ、2010年バンクーバーに続く3大会連続五輪はならなかった。

 マリリンも2012年5月に結婚。故郷で自ら立ち上げたチーム、LS北見で頑張ってきた。

 「一からチームを作って頑張ってきた。つらい時期もあったけど、家族の支えで乗り切ることができた」

 しばらくは休養。「お母さんになりたい、という夢もあります」。小笠原と船山に続く「カーママ」復帰の可能性も。マリリンが氷上に返ってくる日を、ファンは待っている

【出崎敦史のスポーツ言いたい放題】氷上の歓喜と涙 カーリング美女の明暗に胸キュン(4/4ページ) - MSN産経west


タグ:カーリング
posted by エリコ at 09:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック

2010年03月13日

パラリンピックが開幕=冬季史上最多の44カ国参加〔パラリンピック〕

パラリンピックが開幕=冬季史上最多の44カ国参加〔パラリンピック〕(時事通信) 3/13 9:23

 【バンクーバー時事】障害者スポーツの祭典、バンクーバー冬季パラリンピックは12日、当地で開会式が行われ、開幕した。大会には冬季史上最多の44カ国から500人を超える選手が参加を予定している。
 先のバンクーバー五輪でも開会式会場となった屋内のBCプレースで、カウントダウンの響き声に続き午後6時(日本時間13日午前11時)に開会式がスタート。日本選手団は24番目に入場し、旗手を務めたアイススレッジホッケーの遠藤隆行選手が車いすで日の丸を振りながら笑顔を見せた。開催国カナダの選手団が最後に登場すると、大きな歓声に包まれた。
 競技は13日に始まり、21日までアルペンスキー、ノルディックスキー距離、バイアスロン、アイススレッジホッケー、車いすカーリングの5競技が実施される。日本選手は全競技で計42人。前回2006年トリノ大会で獲得したメダル9個(金2、銀5、銅2)を上回る成績を目指す。 (了)(時事通信) 最終更新:3/13 13:31

1. パラリンピック - Wikipedia

2. 日本障害者スポーツ協会ホームページ
3. バンクーバーパラリンピック - Yahoo!スポーツ
4. 日本障害者スポーツ協会
5. パラリンピック
posted by エリコ at 13:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック

2010年03月02日

ソチ4年後 露、威信かけ 施設整備・選手強化、プーチン大号令

ソチ4年後 露、威信かけ 施設整備・選手強化、プーチン大号令
2010年3月2日(火)8時0分配信 産経新聞

 【モスクワ=佐藤貴生】バンクーバー五輪が閉幕したことで、4年後に冬季五輪を初めて開催するロシアでは、国の威信をかけた巨大プロジェクトが本格化する見通しだ。

プーチン首相の大号令の下、会場となる黒海沿岸の保養地ソチでは、すでに200を超える各種施設の建設が進んでいる。

しかし、急ピッチの建設強行に対し環境破壊を懸念する声が出ているほか、バンクーバー五輪で惨敗を喫した選手たちのレベル向上も課題だ。さまざまな関門が待ち受けるなか、“強いロシア”の再興を世界に示す首相の挑戦が始まる。 

 ■ゲルギエフ氏登場

 バンクーバー五輪の閉会式には著名な指揮者のゲルギエフ氏が登場し、モスクワの赤の広場に集結したオーケストラの演奏を現地から指揮、次期開催国ロシアのアピールに花を添えた。

 プーチン首相は2月中旬、ソチ五輪について「ゼロから始まったプロジェクトだ」と強調した。その言葉通り、ソチでは開会式が行われる多目的スポーツ施設(4万人収容)に加え、アイスホッケーやフィギュアスケートなど、1万人以上収容可能な競技場が少なくとも7つ、新たに建設される。水力発電所や病院に加え、周辺都市との間を結ぶ260キロの高速道路や100キロの鉄道も建設される。国の浮沈をかけた都市開発といってもいい。

 半面、鳥取県とほぼ同面積のソチに巨大施設を次々と建設する政府には、「シカやイノシシなどが冬の食物を得てきた土壌はもう破壊されている。『環境に優しい五輪』にはなり得ない」(環境保護団体WWF)との批判も出ている。

 プーチン氏は大統領だった2007年、グアテマラの国際オリンピック委員会(IOC)総会で自ら招致演説を行って五輪開催を呼び込んだ。モスクワのコンサルティング会社FBKのニコラエフ氏は、「政府は施設建設の総額を3140億ルーブル(約9400億円)と見積もっている。五輪の成功は最優先課題であり、資金が足りなくなればさらに支出するだけだ」と述べ、首相肝いりのプロジェクトだと強調した。

 ■復活困難の見方も

 プーチン首相に立ちはだかる、もう一つの問題が選手の育成だ。冬季五輪の金メダル獲得数で旧ソ連は常に1位か2位だったが、継承国ロシアは1998年の長野五輪で初めて3位に転落、バンクーバーでは11位まで下がった。首相は「誤算と失敗を真剣に分析し、準備を強化する必要がある」と危機感を示した。

 しかし、ソチでの復活は難しいとの見方が国内では大半だ。90年代の経済危機の折、有望な子供たちが競技から離れ、優れたコーチも海外に流出した。その代償が“地盤沈下”となって現れつつあるとみられる。

 閉会式までにはバンクーバー入りするとの憶測もあったメドベージェフ大統領は、最後まで姿を見せなかった。その上、1日には「(バンクーバー五輪の)準備をしてきた人々はすぐにも責任を果たすべきだ」と述べ、大敗を招いた政府高官らに辞任を迫った。政権の苦悩は思いのほか深刻だ。

【用語解説】ソチ

 黒海沿岸のリゾート地で人口約40万人。

気候は温暖で「ロシアのリビエラ」とも呼ばれる。

旧ソ連時代にはスターリンら共産党幹部が別荘を持ち、現在ではプーチン首相も保養に訪れる。

多くの温泉施設があり、年間の観光客数は200万人以上。

冬季五輪の招致レースでは2007年、最終選考でザルツブルク(オーストリア)、平昌(韓国)を破り初開催が決まった。

ソチ - Wikipedia

ソチオリンピック - Wikipedia
YouTube - ソチ五輪に巨大人工島を
ソチ 海外旅行 JTB
Isles of SOCHI 黒海に浮ぶソチの島々 / Information
ソチ とは

★★★

劇団ひとりと大沢あかねに第1子!「子役が仲間入り」
三原じゅん子が介護事業所を三鷹にオープン
posted by エリコ at 15:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック

2010年03月01日

笑顔で振った日本国旗=浅田、ソチへの思い込め〔五輪・閉会式〕

笑顔で振った日本国旗=浅田、ソチへの思い込め〔五輪・閉会式〕
(時事通信) 3/1 11:34 コメント数:91件

 長かった戦いを終えた浅田真央は笑顔で閉会式を迎えた。

悔しさとうれしさが刻まれた銀メダルを首から下げ、少し重みを感じながら日本国旗を振った。聖火を囲んで各国の旗手と並ぶと、また笑顔になった。

 16日前。開会式は練習拠点の中京大リンクで迎えた。調整しやすい日本に本番直前まで残ったからだ。追い込みの厳しい練習、満足できたショートプログラム、銀に敗れて悔し涙を流したフリー。駆け抜けた日々が過ぎ、「試合も全部終わったので、オリンピックをもっともっと味わいたい」と、誰よりも閉会式を楽しみにしていた。

 前回トリノ大会は年齢制限の壁に阻まれ、世界のトップに駆け上がったときに出場を果たせなかった。念願だったバンクーバー。「自分がみなさんに見せられるトレードマーク」と誇りに思う大技、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を公約通り3度決めながら、金には届かなかった。

 晴れ渡ったような無邪気な笑顔の裏には、雪辱への思いがあるだろう。「五輪はすごく大きな舞台。もう一度、出たい思いがある」と、次回ソチ大会への思いをはっきり口にした。4年は長い。でも、やっぱり金メダルが欲しい。だから、日本国旗の重みと五輪の独特の雰囲気をいっぱいに感じながら、行進した。 (バンクーバー時事)

★★★

インフル沈静 マスク減産 花粉量予想少なめ 在庫一転膨らむ
posted by エリコ at 14:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック

上村愛子「時間おいて考えたい」休養を示唆

posted by エリコ at 06:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック

バンクーバー五輪 銀メダルの浅田が閉会式の旗手に

バンクーバー五輪 銀メダルの浅田が閉会式の旗手に(毎日新聞) 2/28 20:53

 日本オリンピック委員会JOC)は27日(日本時間28日)、28日(同3月1日)に行われるバンクーバー五輪閉会式で、日本選手団の旗手をフィギュアスケート女子で銀メダルを獲得した浅田真央(中京大)が務めると発表した。日本選手団の橋本聖子団長は旗手について、「大会で最も活躍した選手にしたい」と語っていた。

 閉会式は28日午後5時半(同3月1日午前10時半)から、開会式と同じバンクーバー市内のドーム型競技場「BCプレース」で行われる。

五輪フィギュア 真央、笑顔の会見「銀メダルもうれしい
posted by エリコ at 06:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック

五輪スピード 銀メダル田畑、穂積の所属企業 社長が涙

五輪スピード 銀メダル田畑、穂積の所属企業 社長が涙(毎日新聞) 2/28 19:35

決勝で日本チームの健闘に歓声を上げるダイチの社員ら=富山市一本木の同社で2010年2月28日午前7時23分、

 日本チームが銀メダルを獲得したバンクーバー冬季五輪のスピードスケート女子団体追い抜き。田畑真紀選手(35)、穂積雅子選手(23)が所属する富山市の「ダイチ」は、社員約40人の中小企業。厳しい経営環境の中、社長の田中洋一郎さん(46)らが自らの給与を削って2人を支援してきた。田中さんは「こんな小さな会社でもメダリストを送り出せた。誇りに思う」と目を潤ませた。

 ダイチは公共事業の予定地でボーリング調査などを行う地質調査会社。スケート部は95年に発足。田中さんの父で会長の実さん(75)が、国体の地元開催に向けた選手育成を依頼され「地元に恩返しをしよう」と始めた。

 04年、富士急を退社し、スポンサーを探していた田畑選手が入社。実さんが「力のある選手をなぜどこも支援しないんだ」と決断した。翌年、高校の後輩の穂積選手も加わり、五輪に向け活動を本格化させた。

 ところがここ数年、景気悪化や公共事業の削減で年商は最盛期の半分以下に。部員2人の経費は年間2000万〜3000万円だが負担は重い。それでも田中さん親子は「小さい会社でもやれるんだ」という思いを胸に、自分たちの報酬を削って部費を捻出(ねんしゅつ)した。

 2人が出場した28日(日本時間)、実さんは現地で、田中さんは社員や家族ら約70人と会社で応援した。田中さんは銀メダルの結果に「苦しかったけれど、続けてきてよかった。特別ボーナスは出せないけれど、よくやったと言ってやりたい」と目を潤ませて笑った

女子団体追い抜き日本が銀メダル:

パシュート

1. パシュート競技

2. チームパシュート - Wikipedia
3. Yahoo!辞書 - チーム・パシュート

posted by エリコ at 06:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック

2010年02月28日

これも勝負」と上村選手=夫を応援、母も満足〔五輪・アルペン〕

これも勝負」と上村選手=夫を応援、母も満足〔五輪・アルペン〕(時事通信) 2/28 12:08 コメント数:114件

 【ウィスラー時事】フリースタイルスキー・モーグル上村愛子選手(30)=北野建設=の夫、皆川賢太郎選手(32)=竹村総合設備=が27日、アルペンスキー・男子回転に臨んだが、1回目のスタートから約10秒で無念の途中棄権に終わった。
 ゴール裏には上村選手が、皆川の母、則子さん(56)と応援していたが、滑り降りてくる勇姿は見られなかった。皆川選手は前日、上村選手に、「期待されているのは(前回4位の)自分の成績を超えること。そのために百パーセントでいく」と伝えていた。自身も今大会、メダルに届かず4位に終わった上村選手は、「攻めていった結果。こういうことがあるのも勝負」と同じ競技者として結果を受け止めた。
 則子さんは、2年前に60歳で他界した皆川選手の父、賢治さんの写真を携えていた。競輪選手だった父は「やらないでいいと思うならやらないでいいが、責任を持て」と息子に諭したことがある。レース後、「『おやじ、ビビッて滑れなかったよ』というのは自分の中でない」と話した皆川選手に、則子さんは「よくやった。十分じゃないかと思います」と話し、直接「お疲れさま」と労をねぎらった。(了)

皆川、愛子の思いに応える!「夫婦で1つのメダルを」…アルペン2月16日

バンクーバーオリンピック(2010.2/13〜)

安藤、氷上で感謝の思い=強い気持ちで自分らしく〔五輪・フィギュア〕

★★★

死者300人超に=家屋150万戸損壊も−チリ大地震
チリ中部でM8.8の巨大地震=122人死亡、沿岸部に2mの津波−日本も警戒
posted by エリコ at 15:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック

女子団体追い抜き日本が銀メダル

女子団体追い抜き日本が銀メダル
2010年2月28日(日)5時40分配信 共同通信

 女子団体追い抜き準決勝でホームストレートを滑る田畑、小平、穂積=五輪オーバル(共同)
-
 【バンクーバー共同】バンクーバー冬季五輪第16日の27日(日本時間28日)、3人1組で滑るスピードスケート女子団体追い抜きで日本(穂積雅子、田畑真紀、小平奈緒)はドイツに0秒02差で惜敗したが、銀メダルを獲得。ノルディックスキー距離の女子30キロクラシカルは石田正子が5位入賞と大健闘した。アルペンスキーの男子回転で、トリノ五輪4位の皆川賢太郎は1回目に途中棄権した。

惜しい!0秒02差、銀メダル/Sスケート
2010年2月28日(日)8時0分配信 日刊スポーツ

<バンクーバー五輪・スピードスケート:女子団体追い抜き>◇27日(日本時間28日)◇五輪オーバル
 決勝進出の日本(田畑、穂積、小平)は、ドイツにわずか0秒02差及ばず敗れ銀メダル。金メダルを逃した。日本は中盤までリード。しかしラスト半周で逆転された。
 今大会の日本選手団では、フィギュアスケート女子で銀の浅田真央(19=中京大)、同男子で銅の高橋大輔(23=関大大学院)、スピードスケート男子500メートルで銀の長島圭一郎(27)と銅の加藤条治(25=ともに日本電産サンキョー)に続く5個目のメダルとなった。
 スピードスケート女子のメダル獲得は1998年長野五輪女子500メートル銅メダルの岡崎朋美以来。

パシュート

1. パシュート競技

2. チームパシュート - Wikipedia
3. Yahoo!辞書 - チーム・パシュート
4. バンクーバー五輪:スピードスケート ? Sports@nifty ?
5. NHKニュース 女子団体パシュート 準決勝へ

★★★

五輪フィギュア ヨナ強し 家族の支えで金メダル

バンクーバーオリンピック(2010.2/13〜)
posted by エリコ at 08:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック

2010年02月27日

五輪フィギュア 真央、笑顔の会見「銀メダルもうれしい」

五輪フィギュア 真央、笑顔の会見「銀メダルもうれしい」(毎日新聞) 2/27 12:03


【フィギュア】女子フリーから一夜明け会見する浅田、安藤、鈴木

 【バンクーバー小坂大】バンクーバー冬季五輪フィギュアスケート女子で銀メダルを獲得した浅田真央(19)=中京大、5位の安藤美姫(22)=トヨタ自動車、8位の鈴木明子(24)=邦和スポーツランド=が演技から一夜明けた26日、当地で会見した。

 前夜は硬い表情が目立った浅田だが、「(前夜は)終わったばかりで気持ちの整理がつかず悔しい思いばかりだったが、銀メダルもうれしく思う」とふっ切れた様子。次回14年ソチ(ロシア)五輪に向け「もう1回出たい」と意欲を見せた。テレビ出演などが重なり、就寝したのは午前6時という。「早く日本に帰って、たくさんの人にメダルを見せたい」と笑みを見せた。安藤は「終わったあとは悔しかったけど、今思えば頑張れた」、鈴木は「歓声がたくさんあってうれしかった」と語った。

 浅田は25日のフリーでトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を2回成功させたが、金妍児キム・ヨナ)(韓国)に及ばなかった。

安藤、氷上で感謝の思い=強い気持ちで自分らしく〔五輪・フィギュア〕(
posted by エリコ at 13:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック

<五輪フィギュア>真央、14年ソチへ意欲、真央“悔しい銀” 涙を拭いて4年後へ

<五輪フィギュア>真央、14年ソチへ意欲 

バンクーバー五輪のフィギュアスケート女子で銀メダルを獲得した浅田真央(中京大)は25日(日本時間26日)、テレビ各局のインタビューで「素晴らしい舞台に出たことはいい経験になった。もう一度戻ってきたい」などと語り、14年ソチ五輪への意欲を示した。(毎日新聞)


真央“悔しい銀” 涙を拭いて4年後へ
2月26日22時5分配信 産経新聞

 力強い「鐘」の音には負けたくなかった。浅田は怒りの表情を作りだし、ときに悲しげに、ときにはかなげに、力いっぱい舞い上がって氷をけり続けた。銀メダル。「メダルはうれしいですが、演技には納得していません」。うれしいような、悲しいような、困った顔で涙を浮かべた。負けず嫌いが顔をのぞかせた。

 5歳でスケート靴を履いた。2歳上の姉、舞さん(21)と一緒にリンクへ通った。舞さんは「2人で『わたしの方がうまいよ』と言い合ってましたね」と笑う。駆け出し時代は年齢差もあり、姉に軍配があがった。それでも浅田は与えられた課題を必死にクリアしては喜んでいた。

 浅田の小中時代を指導した山田満知子コーチは「すべてを持っている子」と、褒めたたえた。小6で出場した全日本選手権で3連続3回転ジャンプを跳んだ。関係者は大騒ぎ。「天才」の称号がついて回った。気が付けば、舞さんを簡単に置いていってしまった。

 待望の五輪シーズン。皮肉にも人生最大のスランプが浅田を襲った。昨年10月のグランプリ(GP)シリーズ、フランス杯で2位、続くロシア杯では自身最悪の5位に沈んだ。武器のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)が安定せず、得点が伸ばせなかった。

 「(3回転半を)百発百中にします。プログラムは変えません。練習してきたプログラムをまだ完璧(かんぺき)に滑っていないので」。ここでも自分自身に対して負けず嫌いだった。途中であきらめる自分は想像できないし、許せなかった。

 五輪行きのチケットを手にするには、昨年末の全日本選手権で勝つ以外、道はなくなっていた。毎日朝から晩まで、愛知・中京大にこもった。多い日は100本超のジャンプを跳んだ。顔を見るのは毎日同じコーチ、スタッフばかり。19歳の息は詰まっていた。

 救ったのは家族とスケートだった。

 昨年12月初め、浅田は舞さんの前で泣いた。「もう跳べない」と、だだっ子のように大粒の涙を流した。中京大の更衣室。舞さんも選手だ。浅田の肩の重さが痛いほど伝わってきた。

 舞さんは「これまで何万回も跳んできて、一日で跳べなくなるなんて、ないよね」と励ました。一緒に中華料理を食べ、買い物に行った。浅田が誘い、赤いひも状のネックレスをおそろいで買った。浅田はこのネックレスを付けて全日本を制し、五輪出場を決めた。

 全日本に来られなかったタラソワ・コーチからもメールが届いた。「わたしは真央の力を知っています。真央が真央でいられることを祈っています」。浅田は「すごくうれしかった」とすぐに返信した。

 中京大のリンクで、練習にやってくる子供たちと一緒に滑ることもした。浅田は笑顔で氷上を舞った。ジャンプもスピンも新しいことに挑戦することが大好きで、氷の上にいるだけで楽しかった時代があった。浅田の関係者は「あの時間で滑る楽しさを思いだしたのかもしれない」と笑う。

 4年前。トリノ五輪は年齢制限で出場がかなわなかった。誕生日が87日規定に足りなかった。最初からわかっていた。「バンクーバーに出る」と誓って練習を積んでいた。母の匡子さん(47)に「何で早く生んでくれなかったの」と冗談は言っても、「トリノに出ていたらなぁ」と想像したことは一度もない。

 初めての大舞台はほろ苦さが残った。誰もが魅了される笑顔は弾けなかった。「五輪は五輪」だという。笑顔も金メダルも世界選手権では取り戻せない。「また出たい」−。4年後は23歳。忘れものを取りに必ず戻ってくる。(榊輝朗)

posted by エリコ at 07:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック

<五輪フィギュア>真央、14年ソチへ意欲、真央“悔しい銀” 涙を拭いて4年後へ

<五輪フィギュア>真央、14年ソチへ意欲
(毎日新聞) 2/26 23:13

 バンクーバー五輪のフィギュアスケート女子で銀メダルを獲得した浅田真央(中京大)は25日(日本時間26日)、テレビ各局のインタビューで「素晴らしい舞台に出たことはいい経験になった。もう一度戻ってきたい」などと語り、14年ソチ五輪への意欲を示した。

真央“悔しい銀” 涙を拭いて4年後へ2月26日22時5分配信 産経新聞

 力強い「鐘」の音には負けたくなかった。浅田は怒りの表情を作りだし、ときに悲しげに、ときにはかなげに、力いっぱい舞い上がって氷をけり続けた。銀メダル。「メダルはうれしいですが、演技には納得していません」。うれしいような、悲しいような、困った顔で涙を浮かべた。負けず嫌いが顔をのぞかせた。

 5歳でスケート靴を履いた。2歳上の姉、舞さん(21)と一緒にリンクへ通った。舞さんは「2人で『わたしの方がうまいよ』と言い合ってましたね」と笑う。駆け出し時代は年齢差もあり、姉に軍配があがった。それでも浅田は与えられた課題を必死にクリアしては喜んでいた。

 浅田の小中時代を指導した山田満知子コーチは「すべてを持っている子」と、褒めたたえた。小6で出場した全日本選手権で3連続3回転ジャンプを跳んだ。関係者は大騒ぎ。「天才」の称号がついて回った。気が付けば、舞さんを簡単に置いていってしまった。

 待望の五輪シーズン。皮肉にも人生最大のスランプが浅田を襲った。昨年10月のグランプリ(GP)シリーズ、フランス杯で2位、続くロシア杯では自身最悪の5位に沈んだ。武器のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)が安定せず、得点が伸ばせなかった。

 「(3回転半を)百発百中にします。プログラムは変えません。練習してきたプログラムをまだ完璧(かんぺき)に滑っていないので」。ここでも自分自身に対して負けず嫌いだった。途中であきらめる自分は想像できないし、許せなかった。

 五輪行きのチケットを手にするには、昨年末の全日本選手権で勝つ以外、道はなくなっていた。毎日朝から晩まで、愛知・中京大にこもった。多い日は100本超のジャンプを跳んだ。顔を見るのは毎日同じコーチ、スタッフばかり。19歳の息は詰まっていた。

 救ったのは家族とスケートだった。

 昨年12月初め、浅田は舞さんの前で泣いた。「もう跳べない」と、だだっ子のように大粒の涙を流した。中京大の更衣室。舞さんも選手だ。浅田の肩の重さが痛いほど伝わってきた。

 舞さんは「これまで何万回も跳んできて、一日で跳べなくなるなんて、ないよね」と励ました。一緒に中華料理を食べ、買い物に行った。浅田が誘い、赤いひも状のネックレスをおそろいで買った。浅田はこのネックレスを付けて全日本を制し、五輪出場を決めた。

 全日本に来られなかったタラソワ・コーチからもメールが届いた。「わたしは真央の力を知っています。真央が真央でいられることを祈っています」。浅田は「すごくうれしかった」とすぐに返信した。

 中京大のリンクで、練習にやってくる子供たちと一緒に滑ることもした。浅田は笑顔で氷上を舞った。ジャンプもスピンも新しいことに挑戦することが大好きで、氷の上にいるだけで楽しかった時代があった。浅田の関係者は「あの時間で滑る楽しさを思いだしたのかもしれない」と笑う。

 4年前。トリノ五輪は年齢制限で出場がかなわなかった。誕生日が87日規定に足りなかった。最初からわかっていた。「バンクーバーに出る」と誓って練習を積んでいた。母の匡子さん(47)に「何で早く生んでくれなかったの」と冗談は言っても、「トリノに出ていたらなぁ」と想像したことは一度もない。

 初めての大舞台はほろ苦さが残った。誰もが魅了される笑顔は弾けなかった。「五輪は五輪」だという。笑顔も金メダルも世界選手権では取り戻せない。「また出たい」−。4年後は23歳。忘れものを取りに必ず戻ってくる。(榊輝朗)

posted by エリコ at 07:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック

2010年02月26日

快挙にも、悲しかった銀=勝つために跳んだ浅田〔五輪・フィギュア〕

快挙にも、悲しかった銀=勝つために跳んだ浅田〔五輪・フィギュア〕(時事通信) 2/26 18:04 コメント数:140件

 ショートプログラムで1度決めていたトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)をさらに2度成功させたのに、銀メダルだった。

浅田真央(中京大)は「やってきて良かったと思う」と言いながら泣いていた。女子で世界初の快挙。「誇りに思いたい」と言った顔は、むしろ悲しそうだった。

 譲れない大技だからこそ偉業に挑んだ。1本目はきれいに着氷し、降りた瞬間に少しぐらついた2本目も、耐えて2回転トーループへ。3発3中。それでも金メダルの金妍児(韓国)に遠く及ばなかった。「(トリプル)アクセルを三つ、しっかり認定されたのは充実していたかな」。思い知らされた現実を正面から直視するのは、まだつらかった。
 演技後半に珍しいミスをした。単発の3回転トーループを跳ぼうとしたら振り上げる足のかかとの刃が氷に引っ掛かり、思い切り跳べずに1回転になった。足にきていた。トリプルアクセルへの体力的、精神的な負担は否めなかった。
 今季序盤は極度の不振に陥り、懸命に復活を目指してきた。大技を三つ決めて取った銀メダルには価値があるのではないか−。心情を察したそんな問いかけにも、すぐに言葉は出てこない。ようやく涙声をのみ込むように「でも悔しいです。はい」と答えた。純粋に、勝ちたかった。
 五輪で宿敵に敗れた借りは、他の舞台では返せない。「この試合はもう終わってしまっている。このオリンピックという場所なので」。うまく気持ちを表せなかったが、かけがえのない地で勝てなかった悲しさは、伝わった。一つの大技より完成度の勝負だった。負担の大きいトリプルアクセルに精力を注いだ浅田が勝てる戦いではなかったのかもしれない。でも「すごく重たい」と感じた銀メダル。それを手にした戦いには、アスリートとして挑もうとした跡が、はっきりと刻まれた。 (バンクーバー時事)

五輪フィギュア ヨナ強し 家族の支えで金メダル、師の経験生かす=金と銀の差を知る金妍児、打ち鳴らそうとした「鐘」=浅田真央物語、完結
五輪フィギュア 浅田が銀メダル、安藤5位 ヨナ優勝
真央、銀メダルに号泣「悔しいです」/フィギュア

浅田真央、最後の公式練習で完璧ジャンプ!フィギュア
キム・ヨナに賭けた人生「24時間」密着ママの献身
<バンクーバー五輪>真央、ヨナの舞 フィギュア女子SP視聴率最高32.6%、占拠率47.9%
安藤、自己の挑戦に誇り=「すっきりした」SP浅田SP2位、金妍児トップ=安藤は4位につける〔五輪・フィギュア〕
タグ:浅田真央
posted by エリコ at 19:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック

五輪フィギュア 浅田が銀メダル、安藤5位 ヨナ優勝

五輪フィギュア 浅田が銀メダル、安藤5位 ヨナ優勝(毎日新聞) 2/26 13:55

【フィギュア女子】

 【バンクーバー来住哲司】バンクーバー冬季五輪第14日の25日(日本時間26日)、フィギュアスケート女子のフリーが行われ、浅田真央(19)=中京大=が合計205.50点で銀メダルを獲得した。浅田は五輪ショートプログラム(SP)史上初のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)で2位につけていたが、フリーでは2度のトリプルアクセルに成功したものの、3回転ジャンプが乱れた。SPで首位に立った金妍児(キム・ヨナ)(19)=韓国=は歴代女子世界最高の228.56点で金メダルを手にした。

 SP3位のジョアニー・ロシェット(24)=カナダ=は202.64点で3位、同4位の安藤美姫(22)=トヨタ自動車=は188.86点で5位、同11位の鈴木明子(24)=邦和スポーツランド=は181.44点で8位。日本勢のメダルは、スピードスケート男子五百メートル2位の長島圭一郎(27)、3位の加藤条治(25)、フィギュアスケート男子3位の高橋大輔(23)に続き4個目。

浅田真央、最後の公式練習で完璧ジャンプ!フィギュア
キム・ヨナに賭けた人生「24時間」密着ママの献身
<バンクーバー五輪>真央、ヨナの舞 フィギュア女子SP視聴率最高32.6%、占拠率47.9%
安藤、自己の挑戦に誇り=「すっきりした」SP浅田SP2位、金妍児トップ=安藤は4位につける〔五輪・フィギュア〕

バンクーバーオリンピック(2010.2/13〜)

posted by エリコ at 16:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック

真央、銀メダルに号泣「悔しいです」/フィギュア

真央、銀メダルに号泣「悔しいです」/フィギュア2月26日14時4分配信 サンケイスポーツ

フィギュアスケート女子フリー 演技を終えてうなだれる浅田真央

 バンクーバー冬季五輪フィギュアスケートで注目の女子は25日(日本時間26日)、フリーが行われ、ショートプログラム(SP)首位の金妍児(19)=キム・ヨナ、韓国=が金メダル。浅田真央(19)=中京大=は銀メダルだった。真央は演技後、「4分間のスケートがあっという間に終わってしまいました。自分の出来ることは全て出来たけど、悔しいです」と涙ながらにコメントした。

 真央はフリーの演技について「トリプルアクセルを2回飛べたのは良かったと思います。良かったのはそれだけです。ミスがあったので、納得してないです」と涙をこぼしながら振り返った。

 真央はこの日のフリーでは、今季を通じ身につけている赤と黒の衣装で登場。ラフマニノフ「鐘」に乗り、カギとなるトリプルアクセルを冒頭で完璧に決めた。続くトリプルアクセル−ダブルトーループの連続ジャンプにも成功したが、その後ジャンプを跳べない場面もあり、フリーでも完璧な演技を見せたSP首位のヨナを逆転することはできなかった。

五輪フィギュア 浅田が銀メダル、安藤5位 ヨナ優勝(毎日新聞) 2/26 13:55

 【バンクーバー来住哲司】バンクーバー冬季五輪第14日の25日(日本時間26日)、フィギュアスケート女子のフリーが行われ、浅田真央(19)=中京大=が合計205.50点で銀メダルを獲得した。浅田は五輪ショートプログラム(SP)史上初のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)で2位につけていたが、フリーでは2度のトリプルアクセルに成功したものの、3回転ジャンプが乱れた。SPで首位に立った金妍児(キム・ヨナ)(19)=韓国=は歴代女子世界最高の228.56点で金メダルを手にした。

 SP3位のジョアニー・ロシェット(24)=カナダ=は202.64点で3位、同4位の安藤美姫(22)=トヨタ自動車=は188.86点で5位、同11位の鈴木明子(24)=邦和スポーツランド=は181.44点で8位。日本勢のメダルは、スピードスケート男子五百メートル2位の長島圭一郎(27)、3位の加藤条治(25)、フィギュアスケート男子3位の高橋大輔(23)に続き4個目。

浅田真央、最後の公式練習で完璧ジャンプ!フィギュア
キム・ヨナに賭けた人生「24時間」密着ママの献身
<バンクーバー五輪>真央、ヨナの舞 フィギュア女子SP視聴率最高32.6%、占拠率47.9%
安藤、自己の挑戦に誇り=「すっきりした」SP浅田SP2位、金妍児トップ=安藤は4位につける〔五輪・フィギュア〕
posted by エリコ at 16:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック

2010年02月25日

キム・ヨナに賭けた人生「24時間」密着ママの献身

キム・ヨナに賭けた人生「24時間」密着ママの献身(AERA 2010年3月1日号掲載) 2010年2月25日(木)配信

金メダルをかけていよいよ始まる宿命の対決。
韓国の「女王」を支えたのは、彼女に人生を賭けた母、そして控えめな父だった。

「キュートな洋服のせいもあり普通の女の子の印象でしたが、スケートの話では内に秘めた強さのようなものを感じました」(対談番組で昨年ソウルで会ったタレント阿部美穂子さん)

 日韓だけでなく欧米メディアも今冬季五輪主役の一人と注目するキム・ヨナ(19)。選手村に入らずホテル滞在で調整に励む「フィギュアの女王」に、影のように付き添う女性がいる。

 母親のパク・ミヒさん。彼女の存在なしで、五輪で10位内の選手が過去一人もいない「フィギュア不毛の地」韓国に、ヨナが現れることはなかった。

あだ名は「鉄血お母さん」
 ソウル近郊の小都市に住む一家はミヒさんと、同じ1958年生まれでメッキ関係の事業を営む夫、長女、そして3歳下の次女ヨナの4人家族。

 きっかけは、ひょんなことだった。1996年、ミヒさんは幼稚園に通う5歳のヨナを近くの市民スケート講座に入れた。彼女自身が独身のころ趣味でフィギュアをしたからだ。7カ月の講座が終わる頃、コーチから相談があった。

「ぜひ選手として育てたい。フィギュアはお金がかかる競技です。娘さんを支援できますか」

 この一言が母子の人生を変えた。ミヒさんは長女のスケート講座をやめさせ、ヨナのピアノと美術の塾もやめさせた。家計の大半をヨナのフィギュアに投じるためだ。引っ込み思案の主婦だった彼女は「フィギュア・ママ」になったのだ。

 子供をフィギュアのコーチに預け支援を惜しまない「フィギュア・ママ」。だが彼女が他の母親と違うのは自分の時間をすべてヨナに捧げたことだった。

 小学生のヨナに、まず午前9時前のランニングとストレッチ。車でリンクに連れて行き午前、午後と練習。そして午後10時から別のリンクで練習させ、終わるのは午前1時。リンクにヨナがいる間は片時もその場を離れない。独学で専門家はだしの知識を身につけ厳しい指摘をヨナに飛ばす。付いたあだ名が「鉄血お母さん」である。

 食事、掃除、洗濯、長女の面倒は夫の役目だ。練習漬けのヨナにはまともに中学、高校に通う時間もなかった

父の事業悪化で試練も
「韓国の学校には趣味としての部活動は存在しないといえる。運動をやる選手はひたすら運動。しかも親が子供のため自分の人生を賭けるところがある。子供が母親と海外に英語留学し父親は韓国で働きラーメンをすする。そんな例が山ほどある」(韓国スポーツ界に詳しいジャーナリスト大島裕史氏)

 試練もあった。97年末のIMF金融危機の影響で父親の事業が徐々に悪化、年数百万円の費用捻出に困るようになったのだ。不人気競技ではスポンサーもつかない。故障もあり、引退も仕方ないと一時は思い定めた。

 ところが2006年3月の世界ジュニア選手権でヨナが優勝し人気爆発。大手企業のCMに引っ張りだこのスーパースターに成長した。練習費に困ることもなくなり、07年からは年10カ月をカナダで過ごし有名コーチの専属指導を受ける。母親のミヒさんが付きっきりで鍛える日々は終わった。だが母はいまもヨナと一緒だ。

 メディアに出たがらず、試合会場にめったに来ない父親も今度のバンクーバーには行く。

 父親はこう言っている。

「経済的に苦しくなるたび支援者が現れ感謝している。でも家族の犠牲があまりに大きかった。いまは家族全員で平凡に暮らすのが小さな願いだ」

 韓国では帽子を目深にかぶりマスクで顔を隠さないと街を自由に歩けないヨナ。人見知りが激しく、BoAの歌をカラオケで歌うのが好きだった少女は時代の寵児になった。

編集部 小北清人

<バンクーバー五輪>真央、ヨナの舞 フィギュア女子SP視聴率最高32.6%、占拠率47.9%
タグ:キム・ヨナ
posted by エリコ at 13:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック

2010年02月24日

安藤、自己の挑戦に誇り=「すっきりした」SP浅田SP2位、金妍児トップ=安藤は4位につける〔五輪・フィギュア〕

安藤、自己の挑戦に誇り=「すっきりした」SP〔五輪・フィギュア〕(時事通信) 2/24 17:05 コメント数:216件

 結果より自身の思いに胸を張った。

安藤は演技の冒頭でルッツ、ループの連続3回転ジャンプに挑戦。うまく決まらず、3位に6.60点差のSP4位と少し出遅れた。

それでも、「安全策を取らず、自分でトライできたので気持ちはすっきりしている」と、はっきり言い切った。

 難度の高い技にプライドを懸け、バンクーバーに入ってきた。二つ目のジャンプが回転不足となり、着氷ではスムーズさを欠く。「減点はちょっと悔しいし、順位も大切だけど、3―3をやると強い気持ちでやってきたから」。

自らの選択に納得の表情を浮かべた。

 ライバルの金妍児、浅田が高得点を出した後、最後で迎えた滑走。

重圧の掛かる状況で「緊張はしていたと思うけど、自分のペースを持ってモチベーションを保てたのはすごく良かった」と言う。

大舞台での精神面の好感触は、2日後のフリーへ大きな武器になるはずだ。

 表彰台の期待も背負った前回のトリノ五輪では15位。「自覚不足」もあって本来の実力を発揮し切れなかった。「4年前から成長したねと言われるよう、自分らしさを忘れずに最後と思って頑張りたい」。元世界女王は無心の境地で滑る。(バンクーバー

浅田SP2位、金妍児トップ=安藤は4位につける〔五輪・フィギュア〕(時事通信) 2/24 14:09 コメント数:234件

 フィギュアスケートは23日、女子ショートプログラム(SP)が行われ、浅田真央(中京大)は73.78点で2位、金妍児(韓国)が世界歴代最高の78.50点でトップに立った。

浅田は3回転半ジャンプ(トリプルアクセル)を成功させて高得点をマークしたが、昨季世界選手権優勝の金妍児は完ぺきな演技で浅田を上回った。

 安藤美姫(トヨタ自動車)は64.76点で4位。鈴木明子(邦和スポーツランド)は61.02点で11位だった。ジョアニー・ロシェット(カナダ)が71.36点で3位。
 フリーは25日に24選手が出場して行われ、浅田は最終組の4番目、全体では22番目の滑走。安藤は20番目、金妍児は21番目、ロシェットは23番目に演技する。鈴木は一つ前の組で全体の14番目となった。 (バンクーバー時事)

見せつけた女王の自信=金妍児、SP世界最高を更新〔五輪・フィギュア〕(時事通信) 2/24 13:26 コメント数:1295件

 ジェームズ・ボンドの映画「007」はもう金妍児の音楽といっていい。腕を頭上で組み、体をくねらせるポーズを解いて滑り出すと、それまでの硬かった表情が別人のようになった。ジャンプはスピードがあり高い。自身のSP世界歴代最高点を2点以上更新する78.50点を出した。
 昨季世界選手権を世界歴代最高点で制し、今季も滑り出しは順調だった。初戦のフランス杯を圧勝。スケートアメリカではSPで自己記録を塗りかえたが、フリーで入れた3回転フリップで転倒した。GPファイナルのSPでもフリップが抜けて1回転に。少し雲行きが怪しくなっていた。
 SP当日の早朝練習でも激しく転び、不安はあった。技術面より重圧なのか。それでも、オーサー・コーチは「五輪は地球上のどんな大会とも違う。それに向けて準備してきた」と心配していなかった。
 目の前でライバルの浅田がトリプルアクセルを着氷して高得点を出したのに、まったく動じなかった。世界女王はわたし−。確固たる自信を、見せつけた。(バンクーバー時事)
金妍児(キム・ヨナ)
posted by エリコ at 20:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック

日本、3勝5敗で1次リーグ敗退〔五輪・カーリング〕

日本、3勝5敗で1次リーグ敗退〔五輪・カーリング〕
(時事通信) 2/24 4:54 コメント数:316件

 カーリングは23日、女子1次リーグ最終日が行われ、チーム青森の日本は前回トリノ五輪金メダルのスウェーデンに6−10で敗れた。3連敗で通算3勝5敗となり、スイスがドイツを下して5勝目を挙げたため、同リーグ最終戦を待たず敗退が決まった。日本は実施競技に採用された長野五輪から4大会連続で準決勝に進めなかった。
 世界ランキング9位の日本は同2位の相手に対し第1エンドに2点、第3エンドには3点を失い劣勢。第6エンドに3点を挙げて5−6と1点差まで反撃したが、第7エンドにスキップ(主将)目黒のミスショットから2点を奪われるなどし、逆転の可能性がなくなった第10エンド途中でギブアップした。
 既に準決勝進出を決めていたカナダをはじめスウェーデン、中国、スイスと4強が出そろった。 (バンクーバー時事)
posted by エリコ at 20:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック

2010年02月22日

浅田「ジャンプが大切」=女子代表3選手が抱負〔五輪・フィギュア〕

浅田「ジャンプが大切」=女子代表3選手が抱負〔五輪・フィギュア〕(時事通信) 2/21 12:41 コメント数:251件

 【バンクーバー時事】メダルの期待が集まるバンクーバー五輪フィギュアスケート女子日本代表の3選手が20日、当地で公式会見に臨み、それぞれに抱負を語った。

 この日到着した浅田真央(中京大)は「一番重要なのはSP」と、苦手なショートプログラムを乗り切る決意を示した。

その上で「ジャンプがすごく大切だと思う。決まれば他の点数も伸びてくる」と話し、SPで1度、フリーで2度入れるトリプルアクセルへのこだわりを強調した。

 15位に終わったトリノ五輪の雪辱を期す安藤美姫(トヨタ自動車)は、勝利へのカギと位置付ける連続3回転について「今回は曲に合わせた練習を以前よりやってきた」と自信を深めた様子。メダルを狙って臨む大会ながら、「一人でも多くの心に残る演技をすることが最終的な目標」と、気負いはない。

 この2年間で急成長し、代表の座をつかんだ鈴木明子(邦和スポーツランド)は「順位や得点を超えたスケートをしたい。氷の上で一番輝けるように」と、見る人の心を揺さぶる演技を目指す。 (了)

4大陸フィギュア 浅田が逆転で2回目V 鈴木は2位に1

★★★

生田斗真 初主演映画で涙の舞台あいさつ
国母、服装正し帰国へ〔五輪・スノーボード〕
寺島しのぶが最優秀女優賞…ベルリン映画祭
posted by エリコ at 04:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック

2010年02月19日

<五輪フィギュア>高橋が銅 日本男子史上初メダル

高橋目に涙「本当に嬉しい」/フィギュア
2010年2月19日(金)14時41分配信 日刊スポーツ

バンクーバー五輪:男子フィギュアスケート>◇18日(日本時間19日)◇パシフィック・コロシアム

 銅メダルを獲得した高橋大輔(23)は、目に涙を浮かべながらインタビューに答えた。「メダルを取れて、本当に嬉しい。(4回転は失敗したが)4回転を飛んで、パーフェクトの演技をして、金メダルを取りたかった。ミスは出たけど、この五輪の舞台で滑りきれたことで自然にガッツポーズが出た。ケガで1年間を棒に振ったが、ここまで戻れたことが嬉しい」と話した。

<五輪フィギュア>高橋が銅 日本男子史上初メダル(毎日新聞) 2/19 14:07

【フィギュア】男子フリーで演技する高橋大輔

 【バンクーバー来住哲司】バンクーバー冬季五輪第7日の18日(日本時間19日)、フィギュアスケート男子のフリーが行われ、高橋大輔(23)=関大大学院=が銅メダルを獲得した。日本の男子フィギュア選手では02年ソルトレークシティー大会での本田武史の4位入賞が過去最高で、メダル獲得は初めて。今大会の日本のメダルはスピードスケート男子五百メートル2位の長島圭一郎、3位の加藤条治(ともに日本電産サンキョー)に続いて3個目となった。

 高橋はショートプログラム(SP)で自己最高の90.25点を出して首位に0.60点差の3位につけ、フリーでも安定した演技でメダルにつなげた。SP4位の織田信成(22)=関大=はジャンプに失敗した際に靴ひもが切れるアクシデントが響いて7位、同8位の小塚崇彦(20)=トヨタ自動車=は8位。SPトップで前回トリノ五輪覇者のエフゲニー・プルシェンコ(ロシア)は2位、SP2位で昨季の世界王者、エバン・ライサチェク(米国)が逆転優勝した。

 ◇4回転ジャンプは失敗 247.23点

 ショートプログラム(SP)3位の高橋は、冒頭の4回転ジャンプで失敗したが156.98点をマークし、SPと合計247.23点で銅メダルを獲得した。

 SP4位の織田はフリー153.69点で合計238.54点の7位。同8位の小塚はフリーで151.60点を記録し、合計で自己ベストの231.19点の8位だった。

高橋大輔「4回転を成功させたい」=フィギュア男子SP選手コメント
高橋、SP3位発進!織田が4位 フィギュア

橋大輔(たかはし だいすけ、ラテン文字:Daisuke Takahashi, 1986年3月16日 - )は、日本の男性フィギュアスケート選手。2006年トリノオリンピック男子シングル8位。2007年世界選手権2位。2008年四大陸選手権優勝。同大会の総合得点はISUジャッジングシステムにおける男子シングル歴代最高得点。バンクーバーオリンピックでは銅メダルを獲得

人物
岡山県倉敷市出身。4人兄弟の末っ子。血液型A型。倉敷翠松高等学校卒業、関西大学文学部総合人文学科身体運動文化専修卒業。2008年4月より関西大学大学院文学研究科総合人文学専攻身体文化専修博士前期課程に進学。JOCシンボルアスリート適用選手。愛称は「大ちゃん」。趣味はショッピングとカラオケ。
幼少時は性格的に弱く、心配した両親は高橋に様々なスポーツをやらせた。まずは少林寺拳法、野球、アイスホッケーなどを試したが、痛いことや怖いことが嫌いな高橋はどれも長続きしなかった[11][12]。体操は気に入ったものの、今度は岡山市内の体操教室に通うことが難しかった[13]。8歳のとき、家のすぐ近くにあるウェルサンピア倉敷(厚生年金健康福祉センター)のスケートリンクでフィギュアスケートを始める。

1999年、中学2年の夏に長光歌子と出会う。同年に初の国際大会となるトリグラフトロフィーで優勝。2001年に全国中学校大会で2連覇を達成し、全日本ジュニア選手権を制す。2002年には世界ジュニア選手権で日本男子として初めての優勝を飾った

橋大輔 - Wikipedia

. 高橋大輔 - Yahoo!ニュース
. Crystal Legend 高橋大輔
. 関西大学 - 高橋大輔からのメッセージ

★★★★

7位織田、大粒の涙「靴ひもは前から切れていた」
2010年2月19日(金)14時44分配信 読売新聞

男子フリーで靴ひもが切れ演技を中断する織田=
-
 バンクーバー五輪フィギュアスケート男子で18日(日本時間19日)、靴ひもを巡るアクシデントで演技を一時中断し、7位に終わった織田信成(関大)は「靴ひもは前から切れていた。試合前で感覚が狂っちゃうので、そのままくくってやっていた」と明かし、「全部ほどけてしまった。自分の責任以外にないですね」と声を震わせた。

 フリーで4回転を回避した理由については、「朝から調子が悪かった。それも自分の責任」と語り、大粒の涙をこぼした


★★★★

オリンピック 速報
posted by エリコ at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。