2008年08月12日

終盤に余力残す策が的中=北島、勝利と記録両方手中

終盤に余力残す策が的中=北島、勝利と記録両方手中
 【北京11日時事】北京五輪の競泳男子100メートル平泳ぎ決勝で、北島康介日本コカ・コーラ)が世界新記録の58秒91で2連覇を遂げた。

2冠に輝いたアテネ五輪は、試合展開や屋外プールという条件面もあって自己記録の更新はならず。

今回は万全の調整や泳ぎやすいプールなどの好材料を背景に、事前のレースプランが見事にかみ合って勝利と記録の両方を手にした。

 前日の準決勝では前半のハイペースがたたり、力みから予選よりタイムを落とした。その結果などを踏まえ、平井伯昌コーチは決勝の前、北島に「勇気を持って、最初はゆっくり行け」と作戦を指示した。
 これを受け、「一かき一かきに集中し、テンポ良くいくことしか考えなかった」と北島。前半のストローク数は200メートルのレース並みに少ない16回。大きく、リラックスした泳ぎで余力を残し、勝負どころと踏んだラスト10―15メートルもスピードは落ちなかった。日本記録の59秒44を一気に0秒53も更新。金メダルに彩りを添えた。
 世界記録と金メダルの両方を狙った3度目の五輪。平井コーチは「4年前の自分を乗り越えて金を取ってくれた気がして、成長してくれたなとうれしくなる」と語る。
 日本競泳陣が世界新記録で五輪の金メダルを奪取したのは、1972年ミュンヘン大会の田口信教(男子100メートル平泳ぎ)と青木まゆみ(女子100メートルバタフライ)以来という快挙。12日からは、6月に世界記録を出した200メートルがスタート。ダブル世界新で2冠という期待が、一層膨らむ。(了)

ハンセン北島を意識…まさかの失速/競泳2008/07/08

★★★

北京五輪


谷、準決勝で敗れる 五輪3連覇ならず

北京五輪 3万発の花火で開幕 204カ国・地域が参加

<五輪サッカー>反町ジャパン、初戦落とす 日本0−1米国

野口に“異変”スイス合宿から緊急帰国

ビーチバレー浅尾美和、北京へ…五輪コメンテーターに
56年ぶり、陸上女子100m五輪代表に福島千里

井上、英国でコーチ研修へ=現役引退し、年内にも−柔道

女子は野口、土佐、中村 マラソン北京五輪代表正式決定

JOC: 第29回オリンピック競技大会
http://www.joc.or.jp/beijing/

北京五輪特集(Sports@nifty)

JOC - 日本オリンピック委員会
http://www.joc.or.jp/

JOC - 北京2008
http://www.joc.or.jp/beijing/

北京オリンピック - Wikipedia

2008年北京オリンピック特集
http://2008.searchina.ne.jp/

@niftyテレビ番組表 北京五輪特集
http://tv.nifty.com/special/beijing/kitazima.htm


近代オリンピック - Wikipedia


posted by エリコ at 03:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水泳・北島康介

2008年07月05日

ハンセン北島を意識…まさかの失速/競泳

スピード社水着を解禁、水連常務理事会が正式決定

ハンセン北島を意識…まさかの失速/競泳 2008年7月5日(土)9時38分配信 日刊スポーツ
-
競泳北京五輪米国代表選考会>◇5日目◇3日(日本時間4日)◇米ネブラスカ州オマハ
 男子平泳ぎのブレンダン・ハンセン(26)が、敗れた。200メートル決勝で北島康介(25)から世界記録奪還を目指したが、ラスト50メートルでまさかの失速。2分11秒37の平凡なタイムで4位に終わり、2位までに与えられる北京五輪出場権を逃した。1カ月前まで2分8秒50の世界記録を保持していたが、これで北京の個人種目は100メートルだけ。2分7秒51の世界記録を持つ北島にとって、金メダルへの最大のライバルが消えた。
 スタンドの歓声が悲鳴に変わり、ため息になった。150メートルの折り返しは1位。北島の世界記録のラップには約1秒遅れたが、自らの持っていた世界記録に近いペース。誰もがラストの追い上げを期待したが、プールでは信じられない光景が繰り広げられた。
 ハンセンのスピードが明らかに鈍り、次々と抜かれていく。01年以来、常に平泳ぎのトップを守ってきた王者は、力なく4番目にゴール。コースロープにもたれると、うつろな目でベストから3秒近くも遅いタイムと「4」が映し出された電光掲示板を見つめた。
 「ベストは尽くした。すべてを出した。でも、今日は僕の日じゃなかった」。ハンセンは、ぼうぜんとしながら言った。北島の記録を意識し過ぎた。「どうレースを進めていいか、分からなくなった」。無理なく代表権をとれる9秒台でも良かった。7秒台を意識するあまりに、自分の泳ぎを見失った。見えない北島のプレッシャーに自滅した。
 指導するテキサス大のリース・コーチは「信じられない」と絶句し「どうしようもない、と声をかけるしかない」と頭をかかえた。女子のエース、コーグリンは「あまりにも残酷…。見ていられない」と言葉を絞り出した。1カ月前まで4年間も世界記録を保持していた王者の敗退。一発勝負の常とは言え、米国選手に与える影響も大きい。最初のレースでのショックが尾を引いたのか、この日も前日に続いて世界新のアナウンスはなかった。
 「世界記録を奪い返せないのは残念だけど、200メートルは彼らに任せる。北京ではスパンが勝つよ」。ハンセンは打倒北島を後輩たちに託した。そして、リース・コーチに約束した。「100メートルでは、58秒台で金メダルをとる」。200メートルは「不戦敗」となったが、100メートルで2冠を狙うライバルの前に立ちはだかる。

★★★★

北島「まさか」ライバル落選に拍子抜け? 2008年7月5日(土)9時38分配信 日刊スポーツ

 米アリゾナ州で合宿中の北島康介は、ハンセンのレースをテレビ観戦した。最大のライバルが消えたことについて「やってくれました…ハンセン。何となく予感はしてましたが、まさか代表から落ちるとは」と公式サイトでコメントした。
 ハンセンの泳ぎについては「それほど良くなかったし、タイミングも悪かった。本来の力強い泳ぎではなかった。何かテーマを持ってチャレンジしているようには思えなかった」と分析。常々「五輪ではレベルの高い争いをしたい」と闘志を燃やしていただけに、拍子抜けしたようだった。
 200メートル平泳ぎで2分9秒を切ったことがあるのは、世界でも北島とハンセンだけ。6月のジャパンオープンで北島が出した2分7秒51の世界新記録は、今季世界ランク2位に2秒の大差をつけている。平井コーチは「より自分自身との戦いになると思うので、マイペースを守れるように指導したい」と気を引き締めた。北島も「本番は1カ月後、今は自分のやるべきことをするだけ」と油断していなかった。
 ハンセンが最も得意とする100メートルは、今季の自己ベストでも劣っている。だが、限界の見えたハンセンと比べて、北島は今なお成長している。いよいよ2冠も現実味を帯びてきた。

北島 康介(きたじま こうすけ、1982年9月22日 - )は、日本の男性競泳(平泳ぎ)の選手。アテネオリンピックの100m平泳ぎ、200m平泳ぎの金メダリスト。東京本郷高校、日本体育大学卒業。日体大大学院中退、東京スイミングセンター(東京SC)、日本コカ・コーラ所属。身長177cm、体重72kg。血液型B型

東京都荒川区出身で、生家は精肉店を経営。幼稚園は荒川区の道灌山幼稚園を卒園している。文京区の区立千駄木小学校、文林中学校、本郷高校卒業。中学時代は陸上部に所属したが、陸上部員としてあまり活動していない。日本体育大学に進学し、大学4年時に、日本学生選手権大会(インカレ)で100m・200m平泳ぎで2冠学生新記録で優勝。大学対抗400mメドレーリレーでも活躍し、5人抜きで日体大を準優勝に導いた。日体大大学院に進んだが、文武両道の厳しさから2006年に退学した。

2005年度から日本オリンピック委員会が始めた選手強化キャンペーンのシンボルアスリート制度を用いず、2005年4月から日本コカ・コーラと所属契約を結ぶことになり、スイミングキャップやレーシングゴーグル、水着にCoca-Colaのロゴを入れて大会に出場する。クロールも速く、個人メドレーで日本で5本の指に入るレベルにある
北島康介 - Wikipedia

スピード社水着を解禁、水連常務理事会が正式決定
posted by エリコ at 11:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水泳・北島康介

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。